タグ:フライフィッシング ( 378 ) タグの人気記事

懐かしく・・

先日家のポストに大きな封書が届いていました。
差出元を見ると、FFFからでした。

さっそく中をあけて確認してみると、FFFインストラクター認定書が・・・

「インストラクターに認定します」といった内容で容認者として僕のテストを担当してくれた、デニース・マックスウェルやスーン・リーの名前が・・・・

そして、その下には30名のボード・オブ・ガバナー達の名前が連名で記載されていました。

"Board of Governor" とは"FFF Certified Casting Instructors "の中から推薦で選ばれた、これまでのFFの歴史において果てしない尽力&貢献された、または"伝説的"な人々なんです。

現役ではメル・クリーガー、ゲイリー&ジェイソン・ボーガー、
スティーブ&ティム・レイジェフ、サイモン・ゴーズワース・・・・
歴代ではジム・グリーンやジョアン・ウルフ、レフティー・クレイ…
といったこれまでのアメリカの、いや世界において
フライフィッシングの発展に携ったFF界のいわば要人達です。

そのボード・オブ・ガバナーの中に「ボブ・ジャックリン」の名前を見つけてとても懐かしく思えました。

ボブ・ジャックリンはモンタナ州ウエストイエローストーンの街で
老舗のフライショッップを営む超有名フィッシングガイド。
イエローストーン周辺のFFにおいてこの人抜きでは語れないほどの人物なんです。

1980年の春、僕がはじめてアメリカに行った時、トラブルだらけだった僕のFF旅行をいろんな意味で手助けしてくれたホント~~にお世話になった方なんです。

すでにその時FFFキャスティングインストラクターだった彼のFFスタイルは"憧れ"に値したし、間違いなく僕が影響された一人のフライフィッシャーであったわけで…

まだまだお元気で、お店にも顔を出していると聞き、なんだか嬉しくなるとともに
「またいつかお会いしたいな…」なんて思ったりした今日この頃です。

認定書は額に入れて店の壁に飾りました。
なかなかゴージャス・・
e0136764_23594864.jpg

by watchett2 | 2008-05-05 00:01 | diary | Trackback | Comments(4)

釣りは条件?

ひさびさにいい条件下での釣り。
それはそれで行き先の選択肢が増え、
あれこれ迷って難しいものです。

そろそろシーズンの「サツキ狙いに行こう」と思っていたのですが、
連休中の長良川は、カヌーやカヤックの人達が非常に多い、
と言った前日までの様子を聞いて、
急遽予定を変更し、行き先を考えながら取りあえず車を走らせることにしたのです。

156号線を北上しながら思案した結果、
川を変えて朝は2ハンドで本流の釣り、
・・で、ハッチが多くなると思われるお昼からは、
ドライフライでモドリを狙う・・・
といった、一粒で2度美味しい釣りをしようと言う計画に行き着いたのです。

二兎追うものは・・とも言いますが、久々の良い天気の釣りですし、
何と言っても一年でもっとも楽しいシーズンですからね、
計画だけでもちょっと贅沢にと・・・
e0136764_0303515.jpg

このところ朝一番の釣りをあまりしていなかったから、
明るくなる時間帯が把握できていなく、
思っていたポイントに着いたころには
既に日が高くなっていました。
e0136764_0323751.jpg

周りの山の木々は朝露で濡れ、新緑がまぶしすぎるくらい。
この季節の山は本当に綺麗ですね。
e0136764_030587.jpg

僕はいつも、本流用に12'6"#5と13'6"#7のスペイロッドを用意しているのです。
目前にしたポイントの流れの規模は小さく、#5で十分と思えたのですが、
少々増水気味か?押しが強そうだったから、
まずは13'6"#7のロッドに450グレインの"スカジットライン"
先端には10'のT-14をセットしたタックルでトライしてみることに・・・

スカジットラインをキャストするのは犀川以来。
底石を確認しながらトレースする釣りには、
何と言ってもこのシステムが何よりもそれがわかりやすく、
流している時、いかにも釣れそうな気配が感じられます。
この釣りに"釣れそうな感じ"というものがとても大事で、
「いい感じで流れてるな・・」と思っていると本当に魚が来るものなんです。

何回か気持ちのいいスイングをしていると、

今回もやっぱりきました!

送り込んでいるラインが突如流芯方向に走ったかと思うと、
突然ピンク色に染まったレインボーが水面を割って
視線よりも高く舞上がりました。

手前に速い流れがあり、サイズの割りにてこずらせてくれましたが、
浅瀬に誘導し、ランディングすると45センチにちょっと足らない、
プロポーションのいいピンクのラインがとても綺麗なレインボー。
e0136764_0313580.jpg

取りあえず一安心です。

昼ごはんは道の駅で簡単に済ませて、
次は長良川です・・・

いつものポイントに着いたのはちょうどお昼のごろ、
先日の増水が落ち着いたばかりで、水量も水色もいい感じです。
流れの中心あたりを凝視していると時折ですがライズしているではないですか!

最近の長良川はライズはするものの、
フライに反応させるのはなかなか難しい様で、
苦戦している話を良く聞いていましたから、
半信半疑でフライを流していると、

これまた簡単に「サクッ」っとくわえてくれます。

「出来すぎだよな~」とフックアップするとなかなかいいサイズ、
手前まで寄せてくると綺麗なコンディションの良いシラメじゃあないですか!
これで今日の釣りはパーフェク・・・・と思った瞬間・・・・

「ポロッ!!」

目の前で幅広の魚体をくねらせて流れに帰っていきました。
なかなか甘くは無いですね。
また来週の課題になりました。

取りあえず今日のところは"一兎は得ました"からよしッ!ですかね~
by watchett2 | 2008-05-02 00:43 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

寂しくタイイング・・

世間はゴールデンウィーク真っただ中。
天気もいいし、うらやましい限りですね。

ソワソワしているお客さんたちを尻目に
僕は、一人寂しく店のカウンターでタイイングに勤しむ毎日です。

GW前にお客さんから注文いただいたフライをひと通りまき終えて、
そのままの勢いを保って自分用のフライも何本か巻いてみました。

5月は長良川のサツキマスが気になるシーズン。
先週の雨の増水も今日あたりから落ち着いているようですし、
そろそろかな?・・・と密かに狙いを定めているのです。

サツキ用に最近マイブームの"ターボコーン"を取り付けて、
チューブフライを何本か巻いてみました。
e0136764_0493650.jpg

一昔前の田植え風景を思わす、
このコーンヘッドが付いたチューブフライは、
形はともあれ、先シーズン、
なんといっても2度サツキマスを誘ってくれたフライなんです。

音というよりも"水中を伝わる振動"って言った方がいいでしょうか? 
マドラーパターンもそうですし、ウーリーバガーあたりも言えると思うのですが、
水中で"水を押す"形状は"釣れるフライの条件"となっているケースが多いのです。

フックの取り付けは、チューブにティペットを通しループにして、
そのループにアップアイのオクトパスやSSWを接続します。

フックが全くのフリーとなり、サツキが水面でローリングをはじめても
バラシが少なくなるといった按配なんです。

いつもプラプラしている状態ですから
オーバーヘッドでは投げられたものじゃあありませんが、
スペイキャストならトラブルの無いアプローチが可能なんです。
泳ぎも惚れ惚れするほどリアルですしね。

美的感覚で"許せる"って思われる方、一度使ってみてください。
・・で、いい結果が出たらこっそり教えてくださいね。

今週は木曜も久々にいい天気の予報です。
どこの川も条件良さそうです。
迷っちゃいますよね。
第一候補は長良川ですが、
優柔不断になってしまいますねぇ~
by watchett2 | 2008-04-30 00:24 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

"僕たちの渓流フィールド"

e0136764_0544635.jpg

つり人社より好評発売中
"僕たちの渓流フィールド"に東海・北陸編が加わりました。

長野、愛知、岐阜、福井そして富山県の有名32河川のお勧め区間、
Map付アクセスなど取っておき情報が満載。

Watchettの常連さん6名の方々も、
ナビゲーターとして有望河川を詳し~~く解説しています。

フライフィッシングのお供に、これは便利!!オススメです。

全国有名書店で販売中。

是非是非お買い求めください。

¥1,680(税込み) です。
by watchett2 | 2008-04-26 00:51 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

またまた雨・・

今週はずっと、暑いくらいのいい天気が続きましたね~
木曜日を除いて・・・ありえないですよね、この確立!
これだけの高確率で雨に降られると呆れて・・いやいや笑えてきます。

「一日中まとまった雨量の・・」

といった天気予報が、ニュースで軒並み流れていましたから、
釣りは無理かな?と思ってたのですが、
せっかくの休み、一日家でボ~っとするのは悔しいから結局出かけることに・・・

ライズの釣りは無理にしろ、本流で2ハンドの釣りなら何とかなるかな?と
とりあえず、2ハンドロッドから渓流タックルまでの一切合財を積み込んで
早朝に出発。

車を走らせると、予報どおり冷たく降り続く本格的な雨。
しかし、目的地に着くと、川は薄っすらと濁ってはいるものの
釣りは辛うじて出来る条件でした。
さっそく仕度して、水辺に下りてスタンバイ。
e0136764_0112265.jpg

毎週続く雨の日の釣りで、
ベストやウェーダーから、カビくさ~い部活臭が漂います。
さすがのファブリーズも効き目なし・・・

ホンと~に何でもいいから、晴れた日に気持ち良く釣りがしたいです。

新しいシューティングテーパーの具合を確かめながら、
2時間ほど粘ってみましたが、
魚からのコンタクトは残念ながら全くなし。

そうこうしているうちに水かさが増え、川が見る見る茶色くなっていく。
ウェーディングも辛くなってきました。

「ウ~~~ン来るべき時が来たかな?」

車に戻り、場所を変えようとあちこち見たのですが、どこの川も雪代で大増水。
川によっては濁流と化しているところもあります・・・・

あきらめモードが漂いだした頃、上流に入っていた仲間からTELがありました。
なんと、ダムで区切られた濁りの無い区間でライズがあると言うではありませんか!
e0136764_012914.jpg

急いで場所を移ると確かにいくつかのライズが・・・

雨に打たれ、すぐにビショビショになるCDCを強制的に乾かしながら
丁寧にトレースすると・・ヤマメとニジがイージーに出てくれます。

よかった~~~数匹ずつでも釣れて、オデコで帰るのと大違いですからねぇ~
こんな条件の日にライズの釣りが出来ただけでも、ちょっと寂しいけど、幸せかな?
e0136764_0125498.jpg

帰りには久々に郡上八幡の"わかば"で焼肉を食べて帰りました。
"わかば"は30年近く通っているお店なんですが、
知る人ぞ知る超有名焼肉店なんです。

リンゴをおろしたオリジナルのタレが絶妙!長良川にお出かけの際は是非・・・・
e0136764_0132330.jpg

・・・ってまた今回もメシネタで締めくくってしまいました(笑)
by watchett2 | 2008-04-25 00:36 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

やっぱり4月・・

なんだかんだと先日のブログで言っておりましたが、
結局、水~木曜と2日間釣りに行ってしまいました。

もっとも水曜は、以前からご依頼いただいていた
岐阜県在住Yさんのスクールを兼ねての釣行でした。

本当は木曜の予定だったのですが、

「せっかくだからいい条件に」

と言うことで、一日繰り上げてあきらかに好条件そうな水曜に
無理やり変更させていただいたのです。

場所はもちろん長良川。

最近の長良川の状態は少々増水気味で
"戻りシラメ"が非常に良かった一昨年に良く似たコンディションです。
水量も水の色もいい感じ、川岸にはヤマブキが咲き、
「ベストシーズン到来!」って雰囲気です。
e0136764_232992.jpg

2~3箇所のポイントにチェックを入れつつ
先週、悪いながら下見をしてきた場所に行ってみると‥

やっぱりいましたね~~

いいサイズのシラメが2匹、
手も足も出ないようなプールのど真ん中で悠然と
小さなライズを繰り返していました。

しばらく指をくわえて眺めていたのですが、
お昼近くになってハッチが多くなってくると
何とか手の届きそうなところまでクルージングしてくるじゃあないですか!

あわてて二人してアプローチしてみたのですが
実際キャストしてみると以外に遠いんですよねこれが・・・

なかなかタイミングが合わず、
やっと届いたと思ってもフライにはまったく反応しない・・・
二人の口数も次第に少なくなっていきます。

あきらめモードのYさんの視線を背中に感じつつ、
少々熱くなって粘っていると・・・・

やってみるものですね~
流れに乗せて送り込んでいった#18のフタバパターンを
ゆっくりと浮上したシラメは

「スプッ・・」

と口先でくわえてくれました。

やっとの思いでフッキングまで行き着いたのですが、
そこからがもっと大変!

ティペットは9Xですし、足場もあまりよくありません。
とにかくローリングだけはさすまいと、
ロッドを倒してただひたすら耐えるだけの
今ひとつ見栄えに欠ける長~いファイトの末、
ランディングネットに収まったのは・・・

はち切れんばかりの胴回り(笑)を持った戻りシラメ33センチ。
e0136764_2325030.jpg

Yさんも自分のことのように喜んでくれて、
何より嬉しかったです・・・

夕方はゆっくりと温泉へ・・・

今日は予報通り、お昼前から本降りの雨。
あちこち見て回ったけどまともなライズは無く、
気持ちを切り替えてコゴミ採りに専念しました(笑)

しかし、下流に下りてくると別口で来ていた師匠が
45センチのイワナをまたしても釣っていた。
「しまった!2ハンド持って来れば良かった!!」
な~んて後悔もしました。

しかし、有意義な2日間だったです。

楽しかった~~この季節は毎日山にいたいですねぇ~~
e0136764_2361336.jpg

by watchett2 | 2008-04-17 23:14 | flyfishing | Trackback | Comments(6)

春に三日の晴れはなし・・・

「春に三日の晴れは無し」などと言いますが、
このところ、天気のサイクルは「木曜に一日の晴れは無し」です。

そうなんですね。
またしても今週木曜日の天気予報は、大きな傘のマーク。
昨日までは「曇りのち雨」で、これは条件いいかな?と喜んでいたのですが、
今夜になると予報は打って変わって完全な雨模様、
なんと90%とかなりの高確率だそうです。

はぁ~~~・・・って感じです。

ここしばらくは渓流のフライフィッシングが最高に楽しい季節が続きますが、
中でも僕はこの4月の釣りが好きです。

・・というのも、ライズを狙ったFFが楽しめるのもこの1~2ヶ月じゃあないですか?

最盛期の釣り上がりもいいですが、
キャスティングも楽しめ、
フライの選択も少々難しく、
最も"らしい"フライフィッシングというとやっぱりこの時期ですよね?

今年は一度もそんな楽しい釣りしてないんですよ・・・

また、この時期の楽しみに山菜があります。
そろそろいろいろな種類の山菜が顔を出す頃ですよね。
たしか去年の今頃はコゴミが沢山採れて、いろんな食べ方して楽しめました。

今年も群生していたあの場所に早く行きたいですね。

そうそう、昨日、近所の空き地で自生しているナルコユリを見つけました。
あれって食べられるのかな?
よく似た種類のアマドコロの新芽は食べたことはありますが、

どうなんでしょう?

山に行けてない腹いせに新芽摘んで食べちゃおうかな?
なんて考えていましたが誰かが植えたのじゃあまずいですからね・・・

・・・とりあえず採るのはやめて撮って見ました・・・・
e0136764_0594921.jpg

マッチ・ザ・ハッチのFFにしろ、山菜にしろ、いい季節はほんの一瞬です。
やっぱり雨が降り出す前に無理やり行っちゃおうかな~~
なんてことも実は密かに考えております・・・
by watchett2 | 2008-04-16 01:06 | diary | Trackback | Comments(0)

長良は鬼門?

久々の休みらしい休みだった今週の木曜日。

朝、目が覚めるといかにも本降りな雨音が聞こえました。
布団の中でしばらく「どうしようか?」
と悩んでいましたが無理無理起き出して長良川に行くことに・・

このところ2ハンドでいいサイズのイワナやレインボーが釣れてるし、
そろそろ戻りシラメのライズも見られるようになってるから、
少しの雨降りでも行けば何とかなるか?と思ったわけです。

高速道路を使えば美濃あたりまでなら家から45分ほどで行けるので、
気楽に行けるのもやはり長良の魅力のひとつでもあるのです。

家を出る頃には小康状態となっていた雨ですが、
川に近づくにつれまたしても本降りに・・

長良川を見ると増水気味。
あちこちのポイントを見回ってライズを探してみましたがまったく気配も無い感じ。
雨は相変わらず降ったり止んだりが続いていました。
e0136764_0572472.jpg

いつものように郡上から徐々に下流に向かって車を走らせていると、
なぜか突然ワイパーが止まった、しかもかなり中途半端な位置で。

「まいったな・・・」

雨脚が少しでも強くなると前方が相当見辛くなるのでなんとかしようと、
ワイパーのレバーを思いっきり「ガチャガチャ!」っと上下に揺すると、
思い出したように動き出しました。
しかし、またしばらくしてピタリと止まってしまいます。
ずっとそんな繰り返し・・・

どうも僕の車は長良川と愛称が悪いのです。

イライラしながら車を走らせ、夕方までライズを探すも残念ながら見つかりません。
さすがにあきらめ、殆どロッドも振ることなく帰路に着きました。
すると途中、今度は目の前がいきなり真っ暗になりました。

突如ヘッドライトが消えてしまったんです・・・・

パッシング用のレバーを手前に引くとかろうじてアップビームは点きます。
しかし、手を離すとまた真っ暗。

「本当にまいった・・・」

対向車や先行車に迷惑掛けまくりながら家路を急ぎました。

何でこうなるんだろう?せっかくの休日も台無しです・・

そんなわけで今日からまたしても代車生活が始まりました。
しかも来週の天気はどうかな?と夕刊の天気予報をチェックすると
木曜のところにまたもや忌々しい傘マークが・・・
なんかツイてないよなぁ~

このところまともに魚も釣ってないんですよね・・

ブログ写真も毎回"花"でごまかしているし・・・

ウ~~ンこんな事じゃあ"フラワーな毎日"になっちゃいますねぇ~~(笑)
by watchett2 | 2008-04-12 01:05 | diary | Trackback | Comments(2)

桃花台・・

今朝、リバーとの散歩でいつもより足を延ばして桃の花を見に行きました。

近所に"桃花台"という名前の桃の産地があり、
日当りのいい斜面に広がる桃畑は、4月の声を聞く頃になると、
一斉に花を咲かせます。

桜もいいですが、桃の花は若干鮮やかなピンクがいいですね。

このあたりの畑も少しずつ宅地に造成されいて、
残念ながら年々少なくなりつつありますが、
それでもまだ、春を絵にかいたような景色が楽しめます。
e0136764_0271279.jpg

友人によると、今年の見頃は1週間ほど前だったらしく、
本当はその頃に来たかったのですが、
先週はなかなか思うように時間がとれなく、
ちょっと遅いかな?とも思ったのですが、
今朝は天気が良かったですからね・・

桃畑の花は満開になると、ハタキで花を擦る人工受粉が始まりますし、
枝の下側に桃を実らせるため、上花を摘む作業を行いますので、
一番いい開花のタイミングはホンの一瞬なんですね。

やはりちょっと遅い感じでした。

それでも一時間ほどぶらぶらして、
汗ばむくらいの陽気で気持ちよかったですね。

・・・・桃の花の季節、と言えば毎年の楽しみは長良川の"戻りシラメ"です。
増水もひと段落しているようですし、
明日は長良の様子でも見に行こうかな?と思っています。

雨がひどくならないといいんですけどね~
by watchett2 | 2008-04-10 00:33 | diary | Trackback | Comments(2)

FFF Instructor

FFFキャスティング・インストラクター試験に行ってきました。
→FFF認定インストラクターになるために

今回の開催場所、御殿場東山湖へは、
テストスケジュールの関係で一人で向かいました。
単独で4日間も出かけるのは最近無いことですので、寂しいやらわくわくするやら・・・
幸い天気も良く、道中、富士山もよく見えて綺麗だったですね。
あちこちの桜は満開で、僕の緊張感とは裏腹な、のどかな景色が味わえました。
e0136764_8265869.jpg

僕のテストは4日金曜に"ベーシック"と呼ばれるインストラクター資格、
その次の日5日の土曜に問題の"マスター"の試験と言う予定でした。

いや~~あんな緊張はもう当分は懲り懲り!って言うほど緊張しました。
でもなんとかやりました!

日本で2人目の"マスター・インストラクター"の資格を取得しました!!

良かった~~~これでプレッシャーから開放された・・・と思ったのはつかの間。
いきなり6日の最終日、受験者達の前で、インストラクションのプレゼンをやることに・・

これも思いっきり緊張しました。
キャスティングスクールの受講者にどうしたら簡単にわかりやすく伝えられるか?
と言う内容でしたが、ホワイトボードを使っての説明の時、
「こうするとホラこんな綺麗なラインが・・・」と言いながら綺麗なループを描きたかったんですが、手が震えて・・ギザギザっと・・・
これじゃあスラックラインじゃん!(笑)

ほんの5分ほどのなんてことのないプレゼンテーションでしたが
5時間以上に感じるほどでした。

それが終わると"試験官"の初体験。
これは一番のプレッシャーでしたね。
やっぱり責任ありますし・・・・

そんなこんなで、本当はもっと写真撮って現場の状況などを
臨場感溢れる形でお見せしたかったのですが・・・
まったく余裕なし。テンパりっぱなしで写真どころでは無かったです。
情け無いですねぇ~

とにかく長~~い4日間でした。
でも、本当に良かった~~みなさんのおかげです・・・
e0136764_8275778.jpg

by watchett2 | 2008-04-07 08:38 | flyfishing | Trackback | Comments(27)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言
FFI Casting ...

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by watchett2 at 17:06
木曜日 道観松の入渓口で..
by kimama028 at 18:29
イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30