タグ:長良川ミッジング ( 22 ) タグの人気記事

のっけからつまずいてます‥

なんともはやいもので、気がつくと明日から3月。
いい釣りに遭遇してないとBlog更新意欲も、めっきり減退気味な今日この頃です。
e0136764_20163683.jpg
その後、今月中旬には長良川上流が解禁して少しは面白くなるのかな?
e0136764_20172174.jpg
などと期待すれど、ようやく釣れてもミッジングには似つかわしくないぼってりした放流アマゴ・・
e0136764_20173539.jpg
その後の本流も変わり果てた渓相に惑わされ、あっちウロウロこっちウロウロ。

目前に出現した虹が幸運を呼び寄せるかな?
e0136764_20174495.jpg
なんて期待したのですが、水中のニジは全く微笑んでくれず‥

次の休みの日は一日土砂降りで意気消沈しておりましたが、
明日からはいよいよ本格的なシーズンイン!!

・・と言う事で明日から蒲田川に出かけてまいります。
少しは景気の良いお話が出来るといいんですけどね‥


by watchett2 | 2017-02-28 20:21 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

究極すぎるミッジング‥

咲きかけた土手の梅もつぼみに戻りそうな、しんしんと冷え込む寒い日が続いてます。
e0136764_17482887.jpg
またしても平野部での積雪予報が出ていた今週の木曜日、
解禁からすでに1週間が経つ長良川中央エリアへ出かけてまいりました。

武儀川と津保川が長良川に合流する地域には、保戸島と呼ばれる川中島があったり、
長良川の分流今川には、水量調整のための洗堤が設けられていたり、
古くから水害と戦ってきた土地ならではのものなのか、
お地蔵さんや小さな祠があちこちに見られて、
この地域特有の風景が、ある意味楽しめる場所なのですが、
方向感覚が人並以下の僕にとっては、どこを走っていても同じ景色に見え、
ポイントへのアクセスが非常に難しいエリアなのです。
e0136764_17490877.jpg
本流ではあまりライズが見られない昨今、長良川中央管轄のミッジングポイントは、
このあたりが主となりつつあり、いよいよナビ無しではたどり着けなくなってしまいました。

今回は僕よりもこの付近に詳しいM山君が、
最近忙しい育児の合間を縫ってのなけなし釣行だったので、
それに便乗し、迷走することのないポイント選択に。
e0136764_17494452.jpg
ポイントに着くとすでにライズが始まってます。
ライズと言っても流れのヨレと見間違うほど小さなもの。

早速アプローチしますが全く反応なしです。
手を変え品を変えあれこれ試すのですが、何をやっても全く通用しません。

ティペットをどんどん細くして、フライもどんどん小さくして‥
ティペットは静電気でまとわりつくし、アイに通すのも奇跡的な感じです。
e0136764_17501276.jpg
最終的にフライを#30以下の地味めのものに替えるとようやく反応が・・

パターンが分かれば後が続きます。
e0136764_17504790.jpg
大半は放流アマゴとシラメでしたが、
中にはいくつか天然シラメも混ざって、7匹ほどランディングできました。
しかし、アラカンには辛すぎる釣りですね~
e0136764_17511092.jpg
さて、来週はいよいよ郡上の解禁です。それに続いて犀川も。
今シーズンはどんな釣りが待っているのか?
楽しみですね~!


by watchett2 | 2017-02-11 18:06 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

長良川解禁へSAGE"X"と‥



秋に確認していた多くの天然シラメのライズは、残念ながら年末には見られなくなってましたし、
ここ数年定着している中央漁協の放流方針によって、
こじんまりとしてしまった長良川ミッジングですので、
それほどありがたさも感じられなくなっていましたが、
それでもやっぱり足を運ばずにはいられない。
そんな長良川中央エリアの解禁日が今年もやってまいりました。
e0136764_12364625.jpg

解禁前に増水した先シーズンと違い、今年の長良川は見るからにいいコンディション。

それまで厳しかった冬型の天候も幾分緩み、風もさほど吹かなかったので
今季SAGEから発売された"X"シリーズのテストも兼ねてミッジングに浸ってまいりました。
e0136764_12372629.jpg

あちこちのポイントを見てみると案の定、主立ったポイントではなかなかいい感じのライズが見られます。

すでにワンキャスト/フィッシュを繰りかえしている、
地元エキスパートの横に立たせてもらうと時折僕の目の前にもライズが‥
e0136764_12375778.jpg

フラットな水面が解禁の割にシビアな状況を作ってましたが、
取りあえずシラメとアマゴの顔を見ることが出来たので、僕の390-4Xに見合ったポイントに移動します。

カネティックHDと呼ばれる、グラファイト繊維に特殊ラミネートを施し、
高弾性に相反する高耐久性を実現した"X"ですが、
正直空振りでは軽さ以外に際立った印象は受けませんでした。
ところが、実際に釣りに使ってみるといやいや驚きでしたね~
e0136764_12383090.jpg

SAGEファンにわかりやすく伝えるならば"ONE"のキャスタビリティに"Circaのしなやかさを加えた感じ。
ローディング時のラインとの一体感が、まるで天然素材で作られているかの様な錯覚を覚えます。
それでいて、ロングレンジのスポットへも気持ちよくフライを運んでくれます。
e0136764_12385865.jpg

本流ドライフライで使用頻度が高いスペックですので、これからの季節がさらに楽しみになってきましたね~

昨シーズンは全く振るわなかったフェイバリットな美濃橋プールでも、
良かった頃を思い起こされる様なクルージングも起こって、全員めでたく解禁出来‥
e0136764_12392484.jpg

などと、夕方のライズに夢中になっていたら、後ろで大変な事故が起こって釣りは中断。
その流れで解散とあいなりましたが・・

今のところあまりユスリカが見られない長良川ですが、
ハッチが多くなればまた状況が良くなって来るでしょうね。
郡上の解禁を待ちながら、この週末で相当難しくなりそうなライズを狙いに、
あと数回は足を運んでみましょうかね~
by watchett2 | 2017-02-03 21:23 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

FF Event in NGOYA2017にご来場ありがとうございました!!

長良川の解禁を3日後に控えた先週末、名古屋市港区のプール施設サンビーチ日光川で
「FlyFishing event in Nagoya2017」が開催されました。
昨年は一日だけの開催でしたので、アッと言う間に終わった感がありましたが、
今回は2日間でしたし幸運にも穏やかな日でしたので、
全体的にゆっくりと、楽しく時間が流れた感じがしました。
e0136764_21112751.jpg

御出展いただきました皆様、お手伝いの皆様、そしてご来場いただきました多くの皆様。
2日間ありがとうございました!!
e0136764_21114767.jpg

さてさて、年々歳とともに辛くなって来た長良川のミッジングですが、
それでもやっぱり解禁はいいものです。
次は水辺でお会いしたいですね~
by watchett2 | 2017-01-30 21:12 | diary | Trackback | Comments(0)

"FlyFishing Event in NAGOYA2017"



ご無沙汰しております!
正月気分が抜けたかな~?といったタイミングで不覚にも風邪をひいてダウン・・
なのでずっとOFFになっていたスウィッチです。
しかし、気がつくと長良川の解禁は目前に迫ってきているし、次の週末はイベントが控えておりますので、そろそろONにしなければ!!

・・と言うわけで遅ればせながら皆さんにお知らせです。
昨年に続き今年も開催される"FlyFishing Event in NAGOYA2017"ですが、今回も盛りだくさんの内容です。
2日間どっぷりとFF漬けで楽しめます!!

僕はAM10:00よりメインプールにて、SAGE2017"X"とRio Single Handed Speyラインを使ったデモをやらせていただこうかと考えています。

僕自身も今季、本流のドライフライで多用しようかと準備しているこのセットですが、
特にSingle Handed Spey Lineはスペイキャストのみならず、
オーバーヘッドでも最高に綺麗なターンを見せるラインです。
これを使いOH&Speycastのコンビネーションアプローチを皆さんに上手くお伝え出来れば‥と考えております。

また、他の時間はSAGEブースにてSAGE各モデル、Rioフライラインの具体的な説明。
ワンポイントキャスティングアドバイスなども受付しておりますので、ぜひぜひお気軽にお越しください。

皆様のご来場心よりお待ちしております!!
______________________________________
・Fly Fishing Event in NAGOYA 2017
場所:サンビーチ日光川/愛知県名古屋市港区藤前5丁目901
日時:1月28日(土)・1月29日(日)AM9:00~
入場料:無料
駐車場:1台/500円
_______________________________________

e0136764_20233960.jpg

by watchett2 | 2017-01-22 20:25 | イベントのご案内 | Trackback | Comments(0)

身も心も凍えるミッジング‥



整理整頓がまったくもって苦手ですね~
毎シーズンそれぞれの釣りの季節が来るたびに、仕舞い込んでいたタックルを探すのに一苦労するのですが、
特に去年は引っ越しもあったので、いろんなものを無くしていてとても困っております。
中でもネオプレーンのウェーダーが、どこかに紛れてしまったのか?はたまた間違えて捨ててしまったのか?
いずれにしてもウェーディングが強いられるこの季節、これが無いと辛いんですね~

立春を迎えた木曜日、取りあえず透湿性ウェーダーに厚手のフリースパンツを準備して、
今回も長良川に出かけてまいりました。

いったい今年はどうなっちゃったんですかね~?相変わらずライズのない長良川本流。
なので、取りあえず今季一番安定している支流、武儀川の有名ポイントに足を運んでみます。
e0136764_1727379.jpg

朝到着すると単発ではあるものの、フラットな水面には静かにライズリングが広がってます。
ライズフォームからすると見るからに難しそう。

早速アプローチして見ると思った通りの難しさ。
解禁から数日過ぎただけだと言うのにこれは厄介ですね~

流下はフックサイズで言うならば30番以下の極小ユスリカ。

フライボックスの中で一番小さなパターンにして何とかフライに反応が出ます。
しかしスッポ抜けや、かかってもすぐに外れてしまう嫌なパターン‥
e0136764_17272340.jpg

寒さに耐えられなくなって来た頃、一匹がようやくネットにおさまってくれました。

一安心すると体はもう限界に。
昼までは少しありましたけど、このポイント近くのお気に入り蕎麦屋「瑠草」にとっとと退散(笑)
e0136764_17274244.jpg

薪ストーブと、何時もは断然冷たい蕎麦派ですが今回は温かい「狸蕎麦」
e0136764_17275892.jpg

これらが体の芯から暖めてくれます。桜エビの香りが際立って超美味しいです~

冷え切った体も回復したのでまた同じプールに戻ると、毎年顔を見る長良川の常連さんたちが集まってきてます。
やっぱり他のポイントは全くと言っていいほどライズが無いらしい・・
e0136764_17281358.jpg

ハッチは相変わらずのユスリカがメインですが時折クロカワゲラの姿も見られます。

シラメ達はフラットな水面にさざ波が立ち始めた時、もしくはその逆の局面で辛うじてフライに反応が‥
e0136764_17283064.jpg

それでも流石にみなさん強者ぞろい・・夕方まで頑張ってましたね~

今年、中央エリアの本流でライズは起こるんでしょうか?
いよいよ郡上の解禁が待ち遠しくなって来ましたね~
by watchett2 | 2016-02-05 17:30 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

2016長良川解禁!‥



この季節になると街のあちこちに「恵方巻き」のポスターがやたらに目につきますね~
本来関西方面で商売繁盛を祈願する習わしだったそうですが、
今ではすっかりこの中部地方にも定着して、商魂たくましくも各店様々な「オリジナル」をアピールしてます。
無理矢理な具材を使った「恵方巻き?」は写真を見てるだけでお腹いっぱいになってしまいますが・・

しかし毎年、節分の声が聞こえてくると条件反射の様にワクワクして来ます。
そうそう、今年も長良川の解禁がやってまいりましたね~

鳥の食害への対策で直前放流になったり、中央漁協と郡上漁協の解禁日が分けられたりで、
残念ながら以前の様にはいかなくなってしまった長良川のミッジングですが、
それでも2月1日は長良川にいないと落ち着かない‥と言う事で、
もちろん早朝から気張って出かけてまいりました。

長年通っている「美濃橋のプール」ですがすっかり流れが変わってしまい、
昨年はまるっきり駄目だったので、今年は場所を変えようか?とも思ったのですが、
大勢で楽しめるポイントも限られているので、取りあえずここをベースにして他の場所を見て歩こうか?と言うプランで・・
e0136764_1715620.jpg

薄暗いうちに川原に着くとすでに何名かがヘッドライトを装着して流れに立ちこんでます!
いやいや釣魂たくましい人たちは違いますね~(笑)
しかしそんな努力も空しくまったくもって釣れていない様子・・

僕も何時ものライズタイムまでは沸かしてもらった淹れたてのコーヒーを飲んだり、
雑談を楽しんだりと余裕たっぷりに構えていたのですが、
昼近くになってさすがに気持ちが焦りはじめ、
友人誘って2人でライズリサーチに‥
e0136764_17153963.jpg

人の入っている可能性が低く、ライズが起きる可能性が高そうな場所をあちこち見て歩くのですが、
なかなか思う様に見つかりません。

風向きが変わって朝方に比べ寒さも感じられるようになった頃、
ようやく定期的にライズする場所を発見!
e0136764_1716116.jpg

既に2名の餌釣り師がそのポイントに入っていたので一声かけて空いたスペースに入れてもらいました。
e0136764_1901326.jpg

「時合は終わっちゃったよ~」

とも言っておられましたが、これだけライズがあれば十分。
e0136764_17165429.jpg

ライズを目前にすると寒さもすっかり忘れます。

解禁だから・・と高を括ってアプローチするのですがこれがなかなかな厄介な流れ、
それに加えて思いっきり小さなピューパの流下。

それでもそれが分かれば魚そのものはまったくもって初心な人達‥

放流間もないシラメとアマゴが次々に反応してくれます。
e0136764_17174761.jpg

取りあえず顔が見れたらね~

まだ単発ながらライズは続いておりましたが、
丁度よくお昼になったところで見切りをつけて美濃橋に戻り、
恒例の鍋に舌鼓を打って、あとはやっぱり本流で釣りたいので夕方まで皆さんと一緒にライズを待ちましたけど‥

美濃橋プールは沈黙のまま・・
e0136764_17181359.jpg

来年の解禁は場所変えましょうね‥(笑)

なにはともあれお付き合いいただきました皆様お疲れ様でした。
今回料理担当していただきましたS山さんS井さんおかげさまでとても美味しく温まることが出来ました。
ありがとうございました!!
by watchett2 | 2016-02-02 17:23 | flyfishing | Trackback | Comments(5)

春のFFスクールのご案内です!!

春らしく、このところ天候の移り変わりが目まぐるしいですね~
暖かくなったり急に冷え込んだりで、毎朝着るものも迷ってしまいますが、
なんと言っても定まらないのが行先の川・・

先週は解禁したばかりの犀川に行ったのですが、
思いっきり変わってしまった川底と強風に翻弄されて散々な目に・・
今週はいろいろ迷った挙句、またまた雨予報だったので降水確率の少ない午前中だけでもと、
少々増水気味の長良川へ行ってまいりました。

このところ安定してライズが見られるという相戸のプールに早朝到着すると、長良川フリークが続々と集まってきます。
予報よりも早く降り出した雨の中、支度を終えて川原に立つと既に波紋が広がってます。
e0136764_14001192.jpg
増水のせいなのか岸よりのかけ上がりに沿ってライズをする魚は、どう見てもシラメではなくアマゴ。
数匹ずつが不規則なクルージングをしながら水面の流下に反応しています。


なかなかタイミングが合わないライズでしたが、何度かタイミングを合わせてアプローチをするのですがさすがにシビアです。
e0136764_14004427.jpg
ティペットサイズを0.1号まで落としてしかもしっかりと沈めてようやく反応を見せる様になります。
釣れてくるのはやっぱりアマゴ。
しかもなかなかいいサイズ、なので切られたりバラしたりで数こそ釣れませんでしたが、
雨が本降りになった正午までにそれなりに数匹釣れて、あとは偶然見つけた豆腐屋さんで出来たての豆腐を買ったり、
美濃のMちゃんのところへ寄って最近凝ってめっきり腕を上げている、
超美味な燻製をご馳走してもらって・・
e0136764_14035515.jpg
その後は「子宝の湯」で温まって、雪代がでてさらに水かさを増した長良川を横目に帰路につきました。
少々物足りなかった一日でしたが、やっぱりライズの釣りは楽しいですね~

などと言っていると早いもので2月は今日で終わり。

明日にはほとんどの河川が解禁ですね!

目の前には蒲田川の解禁が迫っているので、これからが本格的に忙しくなります!

そんなわけで3月と4月に予定しているスクールをご案内したいます。
皆様ぜひご参加ください!!
____________________________________

「蒲田川マッチ・ザ・ハッチFFスクール」

早春からドライフライのフライフィッシングが楽しめる高原川水系"蒲田川"
独特なスキルが求められるマッチ・ザ・ハッチのフィールドとしても全国的に有名です。
そんな蒲田川のフライフィッシングを私、鈴木寿が分りやすく解説いたします。

スクール内容‥
・コンディションに合わせたポイントの選択。
・ライトなタックルを使用した繊細なアプローチ。
・各種ハッチに合わせたフライパターンの選択方法…などなど

3月中旬のハッチが安定するタイミングを選んで行うスクールです。
一緒に早春の蒲田川を存分に楽しみましょう。

※使用フライもセット販売いたします。
_________________________
・場所/岐阜県・高原川水系
・日時/ 3月15日( 日曜) AM9:00~PM4:00
・参加費/ スクール料金8000円+(交通費+食費+入漁料)
・定員/8名
・講師/鈴木寿(FFF公認マスターインストラクター)
※ご予約、お問い合わせはe-mail、TELでお願いいたします。
_______________________________________

「長良川"モドリシラメ"スクール」

近年注目されつつある、長良川のモドリシラメを対象にしたニッチなスクールです。
ライズ狙いのFFフィールドとして国内最大規模の長良川において、
ライズスポットの見つけ方、独特なアプローチ方法、最盛期に使用頻度の高いフライの解説‥
などに焦点を当てて行うスクールです。

※使用フライもセット販売いたしますので、長良川初トライの方も安心してご参加いただけます。
お気軽に是非ご参加ください。
_______________
使用タックル&フライ
・ロッド>9'前後 #4~6
・ライン>WF4~6
・フライ>ドライフライ#14~#18(セット販売いたします)
・リーダー>9’6X
・ティペット>7X~9X
________________

・日時/ 4月12日(日曜) AM9:00~PM4:00
・参加費/ スクール料金8000円+(交通費+食費+入漁料)
・定員/8名※定員となりましたので締め切らせていただきます。
・講師/鈴木寿(FFF公認マスターインストラクター)
※ご予約、お問い合わせはe-mail、TELでお願いいたします。
_______________________________________


by watchett2 | 2015-02-28 14:04 | スクールのご案内 | Trackback | Comments(0)

郡上の雪景色はやっぱり良いね~・・

その後の長良川中央エリアは日に日にライズが少なくなり、
変わらずライズポイントにフライフィッシャーが集中しているので、なかなか厳しい状態が続いている様・・

それでも誰も知らない何処かのポイントで密かに無数のライズリングが広がっているのでは?
などと、意地汚い釣り師根性丸出しであちこち隈なく見て歩いたのですが、
う~~~んどこにもいませんね~・・いやいや、魚はどこかにいると信じたいんですけどね…

そんなわけで。いつもより待ち遠しく感じられていた郡上エリアが先日ようやく解禁しまして、
またしても日曜日だったんですが無理無理行ってまいりました。

週末から冬型が強まり美並を越えるあたりから雪になって、
夜明けの郡上八幡は冬景色でした。
e0136764_19381188.jpg
取りあえずバロー裏のプールで様子を見にとポイントに降りると、すでにルアーアングラーと餌釣り師が準備中です。
一声かけて下流に入れさせてもらうと期待に反して水面は全く穏やかなまま。

それでも一応支度に取り掛かっていると、隣の釣り師が声をかけてくれます・・

「みんな放流を待っているんですよ~」

よくよく聞いてみるとその日が放流日だという‥

えっえ~~! そんなのアリなんだ~??

その言葉通り、日が高くなると何やら背後が騒がしくなります・・

バケツを抱えた数名の漁協組合員がドヤドヤと降りてきます。

「いいアマゴだろ~!!」

とっても自慢げに目の前の流れにドボドボと放流を始めます。

いやいや凄い光景ですね~わかってはいますが・・出来ることなら見たくはなかった(笑)

ひとりの組合員のおじさんは、バケツを持ったままひっくり返って河原はアマゴだらけになるし‥
違った意味でお祭りですね~
e0136764_19381898.jpg
その日釣った魚はほとんどが茶色い体色をした放流アマゴでしたが、
一匹だけ年を越したシラメを釣ることが出来、その魚に救われた感じがしました。

魚が釣れるに越したことはないですけどね。舞台裏を目の当たりにして興ざめしてしまった解禁日でもありました・・
e0136764_19382304.jpg
帰りには久しぶりの「わかば」で〆て、こちらは大満足! 
さて、今週からはいろいろと選択肢が増え、いよいよ迷えるシーズンのスタートです。
せっせとタイイングに勤しまなければなりませんね~~


by watchett2 | 2015-02-17 19:41 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

暦の上ではすでに春です‥

立春を過ぎてこれから季節は春に向かっていく筈ですが、
まだまだ暖かくなるのは先の話ですね~このところ北西風も強くて底冷えする毎日です。

そんな中、今週の木曜はまたしても長良川に行ってまいりました。
天気予報は「一日雪の降る天候で‥」と言っていたので、
解禁以来最高の条件かな?とかなりの期待を込めて、
朝7時ちょっと過ぎに、未だアウェー感漂うポイントに到着。

川の様子を確認しようと車から降りると、同時に十数羽のカワアイサが慌てて飛び立っていきます。
嫌な予感がしましたが、しばらく眺めていると少しずつライズリングが・・
そそくさと準備を始めると、続々とフライフィッシャーが集まってきます。

アイサの次はフライフィシャー。。魚たちも大変ですね~(笑)

皆さんの話を聞いていると、ライズが安定してみられるのは数か所のようで、どうしても釣り人が集中してしまいます。
郡上エリアが解禁になるまでは致し方ないですね。
e0136764_14202162.jpg
ライズが安定してきたので、それぞれのポジションに立ってスタンバイ。

上から見ていると近く思えたライズまでの距離が、実際に水際に降りると意外に遠いことに気がつきます。

キャストを始めるとさらに遠く感じられ…しかも右手からの向かい風でついキャストに力みが生じてしまいます。
ガイドも凍ってくるし、まったくもってラインが伸びません。
あたふたしながらふとロッドティップに目をやると、2つ目のスネークガイドにラインが巻きついています。

ハハハ‥・ガイドの通し忘れ・・うまく飛ばない筈ですね~

その後、キャストはスムーズになりましたが、ライズは一向に近づいてくれません。
まとまったいいライズまでは30メートルほどあります。風がやんだタイミングで何度かアプローチできましたが、
これがなかなかうまく食べてくれません。
e0136764_14203511.jpg
フライには反応するのですが、フッキングしてもすぐにバレてしまいます。
イラつきながらフライを交換していくと極小ウイングのパターンに反応が良いことに気がつきました。
すぐに釣れた一匹目の顔を見て一安心。
釣れるパターンが分かると後が続きます。3匹目を釣ってロッドをカメラに持ち替えて撮影班に回ります。

解禁の時に撮りきれなかった写真を取りあえずおさめ・・こちらも一安心。


天気予報はまったくの大外れで直射日光は水面に降り注ぎ、風はさらに強くなってきます。
ライズもほとんどなくなってしまったので、お気に入りの蕎麦屋へ直行。
冷えた体をまきストーブが温めてくれます。

その後午後からは風の止み間の単発ライズを狙って天然モノ交じりで2匹追加して終了。

一日通してチャンスこそ少なかったものの、遠くのライズを仕留められて今回も自分的には満足かな~?
e0136764_14205393.jpg
そんな様子は次回のフライフィッシャー誌で細かくお伝えするのでぜひご覧になってください!!

そして、ついでと言っては何ですが‥3月蒲田川スクールの日程が決まりましたのでお知らせいたします。
皆様のご参加お待ちしております。
______________________________________
「蒲田川マッチ・ザ・ハッチFFスクール」

早春からドライフライのフライフィッシングが楽しめる高原川水系"蒲田川"
独特なスキルが求められるマッチ・ザ・ハッチのフィールドとしても全国的に有名です。
そんな蒲田川のフライフィッシングを私、鈴木寿が分りやすく解説いたします。

スクール内容‥
・コンディションに合わせたポイントの選択。
・ライトなタックルを使用した繊細なアプローチ。
・各種ハッチに合わせたフライパターンの選択方法…などなど
解禁直後の蒲田川を存分に楽しみましょう!!
_________________________
・場所/岐阜県・高原川水系
・日時/ 3月6 日(金曜) AM9:00~PM4:00
・参加費/ スクール料金8000円+(交通費+食費+入漁料)
・定員/8名
・講師/鈴木寿(FFF公認マスターインストラクター)
※ご予約、お問い合わせはe-mail、TELでお願いいたします。
__________________________
















by watchett2 | 2015-02-07 14:22 | スクールのご案内 | Trackback | Comments(0)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30