タグ:クロダイポッパー ( 11 ) タグの人気記事

久しぶりの充実感・・

今年は嫌になるほどタイミング悪く、まともな釣りが出来ないまま、
気付くとシーズンも終盤・・

最近の木曜も台風の直撃を食らったりで、
なにかと釣りに出かけるタイミングを失っておりましたが、
ようやく潮、天候ともに恵まれた今週は、3週間ぶりの浜名湖に行ってまいりました。

相変わらず日差しは強烈ですが、風は心なしか涼しくなっていて、
ボートを走らせると爽快そのもの・・湖上の秋は確実に近付いております。
e0136764_23175727.jpg

潮位の高い早朝はポッパーで、
前日は「怖いくらいに反応が良かった」・・と、"沖の大将"お墨付きのエリアへ・・

そろそろ"落ち"が始まっているのか?キビレやクロダイはある程度群れになりつつあるようです。
そんなスポットを探すべく、広範囲に探りを入れてみますがなかなか良い反応は得られず・・

以前と比べてポイントの引き出しが増えて来たのは、もちろん良いことなのですが、
迷いだすときりが無くなってしまうのです・・あっちにもこっちにも行きたくなってしまうのですね~
やっぱり今回も我慢出来なくなってすぐに移動。

潮が下げ始めるタイミングで高確率エリアへ移ります。

10回ほどのキャストを繰り返しながら、少しずつボートを潮下に流す作戦‥
潮の動きも丁度良い時間帯。いい具合に流れを横切っていたポッパーに・・

パシュ!!!!・・と突然水飛沫が上がります。

なんとか落ち着いて対処すると、遅れてラインが水中に引き込まれます。
そのタイミングまでじっくり待って、しっかりとフックアップ!
サイズは30センチちょっとでしたが久々の、懐かしささえ感じられるクロダイの引き味・・
うれしかったですね~~

これですっかり気を良くしてグッスリお昼寝タイム。
そしてその後は最近気になるサイトフィッシングへ・・
e0136764_23185633.jpg

昼寝で少々寝過したこともあり、日が若干傾斜しはじめていて、
ただでさえ苦労する"魚を見つける事"がさらに難しくなっている‥

それでも潮の通しが良いカケアガリ付近を凝視しながらゆっくりと歩を進めると…

20mほど先に黒い影発見!・・鼓動が高鳴りますね~~
進行方向へゆっくりとアプローチするとフライがボトムをキープしたあたりにスッと近づいてきます。
ここからがなんと言ってもサイトフィッシングの面白いところなんですが、
クロダイのそれはボーンフィッシュの数倍気を遣います・・
黒い影はフライを微妙に動かすと同じように動き、止めると図った様に止まります。
まるでこちらが玩ばれてる様・・

大抵この後は冷たくUターンして行ってしまうケースが多いのですが、
今回は数メートル追尾したあたりで反転しながらフライをくわえてくれます!

何度も深みへ逃げ込む重量感のあるファイトを続けたのは48センチのご立派なクロダイ‥
e0136764_23193429.jpg

その後いくつかのポイントを見て回り、さらには日が沈むまでポッパーをキャストし続けましたが、
何度か反応は見られたものの、結局その2匹で終わりました。
しかし、ポッパーとサイトでそれぞれ結果を出すことが出来、久しぶりに大満足の一日となりました。

e0136764_2329034.jpg
それにしてもサイトフィッシングフリークの僕としてはいつも南の島に憧れておりましたが、
こんなに近くでこんなにもお手軽に楽しめるなんて…

う~~~ん・・ますます浜名湖に熱くなる要素がまたしても増えてしまいましたね~~
by watchett2 | 2010-08-29 23:32 | flyfishing | Trackback | Comments(3)

"残暑中"お見舞い申し上げます。

今日は立秋。
そろそろ秋の気配が・・と言うことで、
明日からは"残暑"になるはずの暑さなのですが、
なんのなんの・・相変わらずの猛暑は続いております。

しばらく更新をサボっておりましたが、
僕は相変わらず毎週浜名湖に出かけております。

先週は早朝から未曾有(笑)の土砂降りに見舞われ、
スゴスゴと退散を強いられたりと、
周りの方々はそれなりに楽しい思いをしていらっしゃるにもかかわらず、
やはり今年の僕は完全に嫌われているよう…

しかしそんな逆境にもめげず、今週の木曜もまたまた行ってまいりました。

今回は4名のメンバーです。

取りあえず手堅いところを狙って舘山寺方面に、
シーバス狙いへとボートを走らせます。
e0136764_16415935.jpg

先週末はあちこちにベイトボールが見られ、
いたるところでボイルが起こっていたエリアなのです。

沖の潮目にそってボートを漂わせボイルを待つのですが・・
風上から風下へと、何度流し続けていてもまったく魚っ気が伝わって来ません。
いつもならさっさと移動するところなのですが、
今年はそれがことごとく裏目に出るので、今回は少しネバってみることに‥

しばらくすると、しびれを切らして別の場所に移動したI君から電話が入ります‥

「いいサイズのシーバスがポッパーで釣れた!」…とのこと‥

う~~~んまたしても裏目に‥調子悪い時はそんなものですね~~
e0136764_16424363.jpg

しかし、真昼間に70センチとは・・なんともご立派。

そんなこんなで結局丸一日、
オープンウォーターから、ウィードエリアから、カキ棚から、サイトフィッシングまで、
可能性のありそうなすべての場所で悪あがきをしましたが、
僕のフライにはたったの一度も振り向いてくれず…
e0136764_16432158.jpg

ここまで嫌われると身も心もボロボロ・・

・・で、そんな疲れ果てた体にと、
夕食は浜名湖産天然ウナギをリーズナブルにいただける舞阪の"山本亭"へ・・
e0136764_16435821.jpg

いや~~美味しかったですね~~~~
意外にさっぱりしているにもかかわらず、より鰻らしい味はしっかりと楽しめます。

しかし、店内にはこんなリアルな注意書きが‥・
e0136764_16442058.jpg

ハハハ‥魚にフックアップする前に自分にカケちゃったら洒落にならないですよね~~

・・・「山本亭」浜松市西区馬郡町2228
TEL053-592-0057
by watchett2 | 2010-08-07 16:52 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

今年の浜名湖って?‥

いや~~梅雨が明けたと思ったら、
連日猛暑と言うか灼熱と言うか・・まったく倒れそうな日々が続いておりますね~

夏になると皆さんに「この暑いのにボートの上で一日よくやるね~」
・・とか「さすがにこの暑さの中では行ってないよね~」
・・などとよく言われますが、普段の夏の暑さならボートの上はまったく快適で、
エアコンの効きすぎた部屋で朦朧とパソコンの画面を見つめているよりも
断然集中出来るのですが・・

・・今年の夏はちょっと違う…

もう少しで大台に届きそうな外気温の中、またまた浜名湖に・・
相変わらず水潮っぽい浜名湖はいまひとつ調子が上がってないのですが、
それでも行かないとコンディションも読めないと言うので、
M川さんとFさんの3人で2隻のボートを出船してまいりました。

木曜日は新しい潮のサイクルに入ると言われる"若潮"の日。

「新しい潮になるから状況も好転するのでは?」
などとわずかなことでも恐ろしいほどポジティブに考えて、
朝一番から対岸の有望ポイントでキャストを繰り返します。

しかし、ここ2~3年で今年ほど反応の少ないシーズンはなく・・
やはり今回もまったく、見事なくらいなんにもありません。
e0136764_12595556.jpg

いったい今年の浜名湖はどうなっちゃったのだろう?

これだけ反応が無いと自分たちがやってることにも自信が持てなくなります…

これまで積み上げてきたものがもろくも崩れていく感じ・・
スゴロクで言うなら"振り出しに戻る"って言うやつです。

日が高くなっても風も吹かず、立っているだけで汗が滴りはじめ‥
思わずいつもの橋の下ポイントで早くもお昼寝タイム…

午後からはボートを降りてサイトフィッシングに出かけます…
すると‥う~~ん‥結果は出ませんでしたが新たな可能性を目の当たりに出来ました。

来週からは気持ちを切り替えて"これ"ですね~~
by watchett2 | 2010-07-24 14:30 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

梅雨明け・・ですが・・

この地方もようやく梅雨明けとなり、
週間天気予報にも太陽マークがズラリと並んでおります。

梅雨の明けかたにはいくつかのパターンがあり、
その年によって色々と変わるそうですが、
今年の梅雨明けは、強まる太平洋高気圧の影響で、
前線が押しあがってしまういわゆる「おしあげタイプ」ではなく、
いつまでたってもはっきりしない「愚図愚図パターン」の梅雨明けだそうです。

今日も強い日差しは真夏のものですが、
水分をたっぷりと含んだ分厚い雲が、ところどころ空を覆っていて、
またまた激しい夕立がやって来そうな怪しい空模様・・

そんな梅雨明けの二日前だった今週の木曜日、
やはり、いつ土砂降りになってもおかしくない危うい天候の中、
予定通り浜名湖に行ってきました。

毎年この降水量が多くなる時期、
日によってポッパーへの反応がまったく悪くなる傾向にあるものですから、
ハッキリ言って冒険かな?・・とも思ったのですが、こればっかりは行ってみないと・・

・・と言うことで、いつものように朝5時出船。

今週は異常なくらい高い潮位が続いているようで、
満潮ピーク時と5時間ほどズレているのに朝一番から超満潮。

この潮位を見て、迷うことなく実績のある「山崎瀬」に直行してみました。
いつも釣りをスタートするところよりももう少し浅瀬を狙って始めます。

バディのM山と同時に期待を込めた最初のキャスト・・

「パシュッッッ!!」

2~3回ポップさせるといきなりM山のポッパーに飛沫があがります。

なんとなんと、たったの一投目でヒラを打つクロダイ・・

「ちょっとちょっと~今日って最高なんじゃな~~い?」
e0136764_16592072.jpg

・・なんて思ったのはつかの間・・・

その後、いったいどれくらいのキャストを続けたんだろう?

まったく、な~~んにも反応なし・・‥右手のタコがさらにカチカチなっただけで終わりです・・

う~~~ん・・・・梅雨が完全に明けたら好転するんでしょうかね~~~?
by watchett2 | 2010-07-17 17:04 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

ついに閉幕・・

あ~~ぁ~~~・・ワールドカップ閉幕。

ついにこの日が来てしまいました‥
約一月間本当に楽しませていただきましたから気が抜けちゃいましたよ‥

しかし、スペイン×オランダのファイナルは、またまた誤審もあったけど、
それらしく緊迫したいいゲームでした。
最後まで芸術的なポゼッションを貫いたスペイン代表が、
初のカップを手にしたわけですが、やっぱり世界レベルは凄かったです・・

ようやく不定期な睡眠から解放されて、ぐっすりと寝ることが出来ますが、
う~~ん楽しみが無くなっちゃいましたね~

・・といった訳で、夜の時間が有り余って感じてしまう今日この頃、
次の木曜に向けてコツコツと"PrownPopper"を作り始めてみました。

浜名湖の釣りでは頻繁なフライロストはありませんが、
ひとつひとつが微妙にポップ音や泳ぎ方が変わってしますのですね。
ですから手持ちをできる限り多くして、
その中から気に入ったものをチョイスして使うのです。
それと極端に短いピッチのリトリーブでもしっかりとアピールするように
カップを12mmから15mmのものに変えてみたのです。
先週試してみて「この大きさが良いかな?」‥と‥
e0136764_22391156.jpg

フライタイイングと言うよりも何処となく工作チックなこの作業も、
釣り場からのフィードバックを元にあれこれ考えながら行いますと、
なかなか味わい深いものになって来るのですよ‥

今週は降水確率の高い日が続くようですが、
条件ばかりは行ってみないとわからないですからね~

いいイメージを抱きながら、もうしばらく制作に励んでみようと思っております・・
by watchett2 | 2010-07-12 22:41 | diary | Trackback | Comments(0)

夏の釣り‥

今年もやって来ましたね~夏が・・

・・と言えるほどのすっきりした天候じゃあありませんが、
少なくてもこのところの木曜は、廻り合わせが珍しく良く、
取りあえず昨日も梅雨の中休みの、時々日が差す条件下で一日浜名湖を楽しんでまいりました。

今年の浜名湖の釣りは天候と同じく、なかなか安定しないようですが、
活性の高い日は、ポッパーへの反応も良く見せていて、
実際にフライフィッシングでも、すでにいくつかのクロダイやキビレが釣れているのです。

そんな情報が2週間前あたりから、頻繁に飛び込んできてましたので、
早く行きたくて仕方が無かったのですが「6月いっぱいは渓流で‥」と自分の中で決めてますから、
浜名湖行きは我慢していたのです。

一年のうちで色々なフライフィッシングしてますと、ある程度線引きしておかないと、
とくに優柔不断な僕の釣りは、まったく収拾がつかなくなってしまうのです。
ですから、自分の中で決まりを作ってキッパリと‥7月からは「夏のシーズン」
・・と言う訳で浜名湖なんですね~

釣りの種類が切り替わる時、何よりも大変なのはタックルの入れ替えなんです。
たいてい忘れ物をしますので、前日に指さし確認で(笑)チェック入れたんですけどね~
やっぱり忘れていました‥偏光グラス。

湖底の様子を見ながら釣る浜名湖では、ロッドとリールそしてフライ。
その次に必需になるのが偏光グラスなんですが・・
しかし、それもさすが抜かりの無い釣師、Iさんのスペアーを貸してもらいAM5:30に出船。

先週"中年毛鉤さん"の調子が良かったポイントに直行‥
いいですね~朝日を浴びながらボートを走らせると一年ぶりの感覚がよみがえってきます。

しかし、キャストを繰り返すも魚の反応はありません。
・・で、すぐさま昨シーズン調子の良かった場所へ移動・・

e0136764_207305.jpg
湖底に牡蠣殻が積もったこのスポットは、知る人ぞ知るシークレットポイントなのです。
潮下からボートを流し接近すると、50センチ程度の水深の中にところどころクレバスの様な深みが確認できます。
その中にクロダイは潜んでいるはず・・その窪みに沿ってポッパーをリトリーブすると・・

数キャスト目で真っ黒い頭がヌッと現われて、静かに吸い込みます…
久々でしたし一発でフッキングしましたから心臓飛び出そうになっちゃいましたね~

・・ところが、魚は出てきた深みに向かって、すごい勢いで突き進みます。
少しは耐えたんですけどね~最後は完全に持ってかれて0Xいとも簡単にスッパリ・・

しばしボー然ですよ‥

その後しばらくしてから、30センチそこそこのあどけない顔したクロダイが同じポッパーをくわえてくれましたから、
今年初の浜名湖で、なんとかオデコはまぬがれましたが。
e0136764_2075620.jpg

う~~ん今年も「簡単には事が運ばないかな~」的な予感が・・
まぁそこがなんと言ってもここの魅力なんですけどね~~

そんな風に今シーズンも開幕・・本当の夏が待ち遠しいです。
by watchett2 | 2010-07-09 20:17 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

雨でも釣りは楽しいです‥

たっぷりと湿気を含んだ空が落ちてきそうな毎日ですね~

エアコンの効いた室内に籠りがちになってしまうこの季節、
釣りに出掛けるのもついためらってしまいます。

今週も水曜夜からまとまった雨で
いかにも条件悪そうだったから一時は
「中止にしよう‥」とも思ったのですが、

今回は浜名湖デビューのTさんとの約束がありましたし、
だからと言って家にいるのも寂しいですからね。

ダメもとで行ってみて状況が良くなかったら早々に退散しようと、
結局浜名湖へ行ってきました。

早朝名古屋を出る頃は
すっかり雨も上がりいい感じになりそう‥
などと思ったのもつかの間、
村櫛のボートハウス"フィッシング沖"に着くと
前も見えないほどの土砂降りが待っていました。
e0136764_1727149.jpg

さすがに意気消沈して車の中でフテ寝しながら
小止みになるのを待つことにしましたが、
時間が経っても雨は止まず‥
仕方がないからレインギアを着込んで強行することに。

雨でかすんだ沖合にボートを走らせると想像通り、
湖水には多量の真水が流れ込んでいる様、
底が見えないほど濁っています。

昨シーズンから何度となくトライしている
村櫛の先にあるポイントが今年もやはり好調らしく、
取りあえずそこを見ようと沖に出たものの
ただのっぺりした湖面が広がるだけで、
ポイントを絞れる要素が見当たりません。
アバウトなヤマタテで見当をつけて始めると‥
e0136764_1728177.jpg

いきなりポッパーに反応があります。

その付近には"牡蠣殻"が積み上がり、
それが湖底に起伏を作る
いわゆる"沈根"がいくつもあるようで、
まさにポイントはピンスポット。

潮に流されたボートがその場所をとらえると、
ほとんどと言っていいほど反応があります。
e0136764_17283536.jpg

風向きと潮流を読みながらボートを流す‥
このあたりもこの釣りの魅力なんですね~

結局40センチ弱のキビレとクロダイをTさんと二人で5枚。
e0136764_17291128.jpg

相変わらずバラシも多く、
その中には僕の2ハンドがバットから曲がってしまい、
きっちりとアワセられなかった"今までの最大級"のものもあり、
悔しい課題も残しましたけど、
初ポッパーを体験し、見事に結果を出したTさんが喜んでくれて、
それがなによりもよかったです~
e0136764_17294177.jpg

やっぱり釣りは「やってみるまでわからない‥」
‥と言うのがシミジミと感じられた今回の浜名湖でした。

しかし今シーズンはいいスタート(実は2回目なんですけどね‥)
となってこの先ますます楽しみになってきた今年の夏なんですね~
by watchett2 | 2009-07-03 17:31 | flyfishing | Trackback | Comments(8)

labyrinth

出口が見えそうで見えないです。

浜名湖は今シーズンで4年目、
ここでのフライフィッシングが
そろそろ煮詰まりつつあるのですが、
あと一歩、もう少しのところで結果が出ないです。

今週は水、木曜と2日間、
本当は源流にイワナ釣りに行く予定だったのですが、
直前にキャンセルして、またしても浜名湖に‥
e0136764_1726854.jpg

今回、浜名湖のコンデションは、
これまでで最高と思われるほど魚たちの活性も高く、
2日間で15~6回のバイトがありました。

クロダイのポッパーへのバイトはいろんなパターンがあります。
突然の水しぶきとともに水面が炸裂する場合や、
ゆっくりとジャレつく様にチェイスして来て
最後の最後で思わず吸い込む、など様々。

"出かた"の理想としてはやはり吸い込む感じが、
フックへ乗る確率も高いようです。

吸い込む時の音と言ったら擬音で表現できない
ビックリするほどのバキューム音がするんですよ。

皆さんにも聞いてもらいたいほど‥

反応の仕方の違いは、どうもポッパーを
動かすスピードにカギがあるようで、

渓流の魚が、ドラグのかかったドライフライには
素早い動作で反応するし、ドラグフリーで
流れるものにはゆっくりと出る、あれと同じ‥

今回、出た中で3匹はなんとかフックアップまで持ち込んだのですが、
すべてバレてしまいました。

ハァ~~~‥‥

「もう少し」「あと少し」と言いつつもうひと月が過ぎてしまいました。

7月は結局7日間浜名湖で釣りしましたが、
パーフェクトなNo Fish‥全くもって情けない‥

これからどんな方向に向って行ったらいいんだろう?
正直、迷宮でうろついています。
e0136764_17362076.jpg

そんなこんなで最近は、撮る写真もちょっと暗くなってきましたねぇ~(笑)
by watchett2 | 2008-08-01 17:43 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

またしても‥

木曜日、またしても行ってきました浜名湖へ。

今回は6名でボートは3隻‥
これだけの人数でがんばれば、
なんとか一匹くらいは
クロダイかキビレの顔を拝めるだろう。
なんて思ったのですが…

平均水深4.8メートルと非常に浅い浜名湖。
特に僕らがクロダイを狙う南寄りの湖水は
干潮時になると、小さなボートでさえも
走行不能に陥るほどの浅瀬になってしまいます。
ですから、航路がいたるところにまるで迷路のように
張り巡っているんです。
e0136764_12595516.jpg

浜名湖はご存じのように、
海とつながった汽水湖ですから、
平均で130センチほどの潮位幅があり、
いったん潮が動き出すと
各航路はまるで川のように流れ始めます。

この複雑な潮流が釣りの組み立てを
さらに難しくしているんですね。

風向きも含めますと、
「同じ条件は2度と巡って来ない」
と言ってもいいほど…

それにしても、読めないんですよね。

朝早くの潮止まりの時間帯に、
吸い込むようなバイトが一度あっただけ、
手元まで重みが伝わったのですが、
それも一瞬のことでした。

その後のポイント移動は裏目に出るばかり‥

夕方の一番いい時間は、地元ルアーマンが、
散々攻めた後を粘っていたようで、
ついに完璧な"No Fish"で終わってしまいました。
e0136764_1302512.jpg

作っていったポッパーの感じは良かったから、
あとは"読み"が問題なんでしょうけどね‥

他のメンバーも何回かのバイトがあったものの結局仲良くオデコ。
6人がかりで釣れたのはフグ一匹…

帰りの道中、「美味しいものは裏切らないから‥」
と言って鰻屋さんに向かうと、
目指したその店、すでに閉まってました(涙)

クロダイが僕にとって遠~い存在になりつつあります‥
by watchett2 | 2008-07-20 13:03 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

Popper・・

暑いですね~

このところ、ここら辺の梅雨はどこ行ったんだろう?
なんて思える天候がしばらく続いてます。
山はそれなりに夕立があって、
周辺の渓流は渇水にはなってないようですが、
今後はどうなんでしょうね?

山の様子も気になる今日この頃ですが、
僕は相変わらず浜名湖に向けて、
ポッパーをあれこれ製作している毎日です。

ポッパー製作と言うとフライ・タイイングからかけ離れ、
どちらかと言うと"ポッパー・クラフト"
って呼んだ方が似合った作業になりますね。

タイイングマテリアルよりも、
ホームセンターに置いてある接着剤や、素材が気になり、
店に来る前にホームセンター巡りをして、
使えそうなものを物色するのですが、
これがなかなか楽しい‥

仕事的にどうなの?
って時々思うのですがそれはそれ‥(笑)

ある意味フライショップ泣かせのポッパーですが、
作り出すと奥が深い、結構ハマッてしまいます。

しかし、"物を作る"っていう基本的なことが苦手な僕にとって、
ひとつのものに時間をかける、っていう工程がどうにも出来ないんですよね。

接着剤が乾くのを待ってから、
次の作業に行かなくてはならないのに
それが待てない‥

我慢できなくて水に浮かべたりするものだから、
瞬着なんかが真っ白になっちゃたりするんです。

だからなかなか奇麗に仕上がらないんですよね‥

それでも一昨日は何とか頑張って、
見た目に納得がいくポッパーを3本作ったんです‥

一晩乾くのを待って、昨日の朝、
バケツに張った水に浮かべてみたんです、
ワクワクしながら…

すると3本ともプクプクと見事に沈んで行くんですね~
少~しキレてバケツひっくり返しそうになりましたね~~

この釣りに夢中になっている何人かの仲間で、
アイデアを出しあいながらあれこれ考えているのですが、
浜名湖のクロダイ用ポッパーには、
今まで存在したポッパーと違った要素が
求められるという結論に至ったのです。

あの"恐るべき低フッキング率"をなんとか高いものにするための、
独特の要素とは‥

"水面直下に張り付いたポジションで浮き続け"
それでも"しっかりとポップ音をあげる"
‥ということ。

これがなかなか難しいのです。
見た目もそれらしくしないといけないですしね‥

そんな中、前回も触れたM川さん、
日曜日にまたしても2匹釣ってきたんです。
凄いな~これで今シーズン5匹‥
ルアー並みの確率ですよね。

焦るな~~
早くいいバランスで浮くポッパー作って次に備えないと‥

そんなこんなで今朝も2軒のホームセンターへ‥
連れ回されているリバーが「いい加減にしてよ!」
って顔でこっちを見ていました。
e0136764_13422791.jpg

そうそう、蛇足になりますが「浜名湖の"ホッパー"って…」
と言われる方が時々いらっしゃいますが、
Hopperはバッタです。
あくまでもPopperですのでそこのとこよろしくお願いいたします(笑)
by watchett2 | 2008-07-16 13:50 | diary | Trackback | Comments(0)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30