<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年6月開催のWatchettフライフィッシングスクールのご案内です。

ご好評いただいておりますWatchett渓流フライフィッシング・スクールを今月も2回開催いたします。
皆様是非ともご参加ください。心よりお待ちしております。

《Watchett渓流フライフィッシングスクール》

今月のスクールは6月、シーズン中もっともイージーな渓流で、
ドライフライでの釣り上がりをメインテーマにしたスクールです。
内容は‥

・水生昆虫からテレストリアルに変わる季節のフライ選択。
・複雑な流れの中から魚の捕食スポットを効率よく見つけ出す方法。
・最良なキャストレンジ、キャストアングル、それを決定付けるスタンスの取り方。
・自然な状態でドライフライを流すためのキャスト方法とライン操作。

~などをより具体的により分かりやすく私、鈴木寿が解説いたします。

皆様のご参加、お待ちしております。
________________________________
・日時/ 6月17日(日曜) AM9:00~PM4:00 
・参加費/ スクール料金8000円+(交通費+食費+入漁料)
・定員/8名※定員となりましたので締め切らせていただきます。
・講師/鈴木寿(FFF公認インストラクター)
_____________________________________
・日時/ 6月26日(火曜) AM9:00~PM4:00 
・参加費/ スクール料金8000円+(交通費+食費+入漁料)
・定員/8名
・講師/鈴木寿(FFF公認インストラクター)
______________________________________
e0136764_1439367.jpg

by watchett2 | 2012-05-28 14:42 | スクールのご案内 | Trackback | Comments(0)

4年に一度・・

田植えのシーズンもそろそろ終わり‥山の緑も日に日に色濃くなってますね~
相変わらずまともな雨が降らず、やっぱりどこの川も渇水状態が続いてます。
そろそろ水が変わってくれるといいんですけどね~
e0136764_20213742.jpg

実は先週、"ダム差し"らしき銀色の魚体をランディング寸前で取り逃がしたので、
前回活躍してくれたフライをしこたま巻いて、またまた御岳周辺の渓流に出かけてまいりました。

"ダム差し"は流入する河川に遡上する湖沼型銀毛アマゴの通称。
河川に生息する飴色の魚体を持つアマゴと比較して、
魚体の美しさでは"アマゴ"の方がなんと言っても綺麗で、どちらかと言えば好みですが、
引き味で言うと銀毛アマゴの方がスピード感があってスリリングで面白いんですね~

以前は40センチ前後の、渓流タックルでは引っ張り回されるほどのサイズが出て驚かされたものですが、
さすがに当時に比べたらサイズも数も少なくなって残念に思う今日この頃・・、
それでも先週僕のフライを食べてくれたのは、30センチは優に上回った魚だったのです。

僕達の間には「ダム差しは4年に一度、オリンピックの年が最高・・」などと、
根も葉もない噂が言い伝えられているので(笑)
今年はロンドンでU-23に頑張ってもらわなくてはいけない年‥
なので、さらに熱が高まっていると言うわけなのです。

川の様子は前回よりもさらに水が少なくなり、しかも思い切り快晴。
少々タフなコンディションかな?と思いつつ釣り上がったのですが、
案の定、先週に比べてハッチも少なく、魚の反応もいまひとつ‥

川を変えようかな?とも思ったのですが、午後からもう一度釣り上がってみると
少ないもののハッチの後で、魚の活性が上がっているのか?頻繁に顔を出すように‥
e0136764_20215964.jpg

流れの集まった良さげなポイントで続けて尺イワナも出てくれます。

そして念願(?)のダム差しが・・30センチには届かなかったけど、綺麗な魚体に取りあえず満足。
e0136764_20221838.jpg

結局終わってみると、尺イワナ2匹に銀毛アマゴ4匹となかなかの結果に・・
夕方も良さそうに思えましたが、他の川の様子を見つつ早々に帰路につきました。
e0136764_20215662.jpg

天気予報によるとしばらく降らないようですが、次の雨後はさらに良くなるんでしょうね~
楽しみ楽しみ・・
by watchett2 | 2012-05-27 20:22 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

"鈴木寿ガイド&レッスン"

金環日食見られました?

僕のイメージでは周囲が暗くなって、忽然と浮かぶ金色のドーナツ‥なるものを思い浮かべていたのですが、
‥想像とはちょっと違ったですわ~(笑)
そんな本体(?)よりも木漏れ日の影がまるでミラーレンズのボケ味の様なリング状になって、
そちらの方に目を惹かれましたね~・・

そんな週の始まりでしたが、先週末の土曜日は今シーズンから試みている"ガイド&レッスン"で、
本流FFに出かけてまいりました。

今回ご案内したのは4名の本流フリークの方々。
皆さんスカジットシステムを駆使した面々です。
その日の早朝は魚の活性も高く、スタートしてすぐ説明中の僕のフライにいきなりレインボーが釣れて来ます。

いい感触‥なんて予感が的中し、Fさんのフライにヤマメが・・そしてそれに続いて、
なんとなんと66センチの見事すぎるレインボーが・・
e0136764_133697.jpg

いや~~そのサイズと魚体のパーフェクトなコンディションに驚きましたね!
久しぶりに緊張のラインディングでした。
e0136764_133421.jpg

7年のブランクを経てフライフィッシャーにカムバックしたFさん・・おめでとうございます!

今後あちこちのフィールドでこのサービスを行いますので、ご興味お持ちの方は是非ともお問い合わせください。
お待ちしております!
by watchett2 | 2012-05-23 13:05 | スクールのご案内 | Trackback | Comments(0)

金環日食が迫った日・・

いよいよ明日に迫って新聞やネット上も"金環日食"の話題で持ちきりです。
本州で見られるのは実に129年ぶりと言うから、う~~ん見逃せないですね~
明日朝の天気どうなんだろう?などと心配している週末ですが‥

今週はなにかと忙しかったですね~
e0136764_233252.jpg

そんな中でも木曜日はちゃっかりと釣りに行ってまいりました。
なにせいいシーズンですからね・・

前回のスクールで状況の良さを目の当たりにしましたので、
居ても立ってもいられなかったのです。
e0136764_23322468.jpg

木曜の午前中は靄が降りて、なかなか水温が上がらないかな?とも思えたのですが‥
それが逆に幸いしたのでしょうか?
9時ごろからオオクママダラが乱舞を見せます。
e0136764_23325350.jpg

やっぱり昼間のカゲロウの釣りは楽しいですね~

流れを凝視していると、次々に亜成虫が飛び立っていきます。
この種のカゲロウのハッチ時は特に魚の活性が上がって・・

楽しめましたね~岩陰の反転流からは30センチを含むいいサイズのイワナが・・
プールで起こるライズを狙うとまだ少しサビが残っているものの、
コンディションを回復しつつあるアマゴが・・
流れのいたるところから反応があります。
e0136764_23405538.jpg

魚達のストマックを覗いてみると、やはりほとんどがオオクマのダン、
しかもストマックポンプが詰まるほどの量・・

毎回こんなに釣れたら逆に面白くないかな?なんて思いつつも、
止められないんですね~
e0136764_23402983.jpg

しかし、ハッチが止まった3時過ぎには、それまでのことがウソのように静まり返ってしまいます。
夕方まで粘ろうかな?とも思ったのですが、もう十分満足したし、
明るい時間帯に他の川の下見もしたかったので、見切りをつけて帰路につきました。
e0136764_2340084.jpg

さてさて、このところ続けざまの釣行でフライも少なくなってきたので、
今シーズン活躍してくれてるフライをセッセと巻かなくてはいけないし、
金環食を見る準備をしなければいけないし・・

ところで明日の天候はどうなんでしょうかね?・・
by watchett2 | 2012-05-20 23:42 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

ドライフライのシーズン到来・・

おかしな天気が続いてましたね~
雷、雹、竜巻…本当に今年の春は気象の異常さが目立ちます。

日によって気温差も大きいから、着るものも悩みますし、
なによりもおかげで体調がまったく良くなりません。
もう一月近くも風邪ひきっぱなしなのです‥

そんな体調ですが、ロッドを握るとなぜかシャッキリするんですね‥
そうそう、今週の日曜日は今シーズン初の渓流スクールに行ってまいりました。
e0136764_14125962.jpg

雰囲気的には山の残雪も多く、降雨量もそこそこで雪代が長引いてるかな?なんて思いきや、
このあたりの渓流はすでに雪代を終えていて、渇水気味なところが多いですね。
川底の苔は茶色く変色して、緑色した糸状藻類もところどころに見られるようになってます。

当日は、なにせ前日から明け方にかけての冷え込みが普通じゃ無かったし、
朝計った水温計は9℃を下回っていましたから、
「少々ドライフライには早すぎるかな?」と、心配しましたが、
さすがにこれだけ水量が少ないと、日照が加算される正午ごろにはグングンと水温が上がり出し、
ミドリカワゲラのハッチを皮切りに、マダラカゲロウの乱舞が始まり・・
ドライフライシーズンのスタートとしては、なかなかの良好コンディションでスクールが行えました。
e0136764_1413239.jpg

ご参加いただいたほとんどの方が、イワナやアマゴの顔を見ることが出来ましたし、
e0136764_14134893.jpg

僕もスクール中に抜群コンディションの尺イワナを釣らせていただけたし(笑)

いい"釣り上がりシーズン"のスタートになりました‥
ご参加いただきました皆様、お疲れ様&ありがとうございました。
e0136764_1414494.jpg

スズランも満開になるこれからの季節は、さらに楽しいドライフライの季節がやって来ます。
特に今年の渓流はいい感触ですので、これからもよりアクティブに楽しみたいですね~
e0136764_14141444.jpg

by watchett2 | 2012-05-16 14:15 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

春は駆け足で・・

「駆け足で・・」なんて表現がよく使われるこの季節のスピード感には本当に驚かされます。
少し前まで「桜はまだかな?」なんて思っておりましたが、
このあたりの山々はもう新緑に覆われ始めております。

一年で一番いい季節、もう少しゆっくりと味わいたいところなんですけどね~

今週の木曜日は「大型」と言われる連休の真っただ中。
この時期恒例の"家族&犬連れ山菜採り"に出かけてまいりました。

朝の天気予報では一日ぐずつくと言っておりましたが、北上するほどに雲は薄くなり、
時々日も差す絶好の山菜日和になりました・・う~~ん・・新緑の山はいいですね~
e0136764_17165143.jpg

色んなトーンの緑の中に、ところどころに咲くミツバツツジの薄紫が目を引きます。

今年の山菜の出具合は少々遅いと言われていますが、ここに来て帳尻が例年に合い出しているように感じます。
少しうろついただけで目的の山菜は食べる分には十分なほど採れました。
‥で、せっかくだからと蕎麦食べたり、街並みを散策したり・・
e0136764_17171346.jpg

しかし、やっぱりなんと言ってもこの季節ですからね~川面が気になって仕方がないのです。
そこで・・それまで山を駆け回っていたJoeも満足げな顔してましたし、一応家族の了解も得る事が出来たので、
ロッドを握り締めて川面に向かいます、もちろん「駆け足で」・・(笑)

ポイントは前回ライズを確認したところ‥
ライズまでの距離はさほどでもなかったから今回は390-4ONE。
今年からこのテの釣りで活躍してくれてるロッドなのです。

しばらくライズを待つと下流から流れに入って来るいかにもなサイズが見せる波紋が・・
1度目は手前の魚が反応するものの、アワセミス・・
2回目のチャンスで奥の流芯に近いレーンに上がって来るライズを狙うと、小さなモーションで吸い込んでくれます。

フッキングした瞬間、かなりの重さでロッドが曲がる・・予想以上にいいサイズ。

魚はラインを引っ張りながら対岸の岩板に向かって走ります。そして、その付近から離れようとしません。
7.5Xのティペットをかばいながら時間をかけた後ランディングすると‥
e0136764_17173898.jpg

驚いたことにそれは35センチのモドリシラメ!
いやぁ~~このサイズは久しぶりです‥
適度に気合が抜けてて、それが幸いしたんですかね~
うんうんうん・・大満足・‥
e0136764_17175538.jpg

結局その後も我を忘れて、日暮れまで川面を見ながら過ごしたのは言うまでもありません(笑)
by watchett2 | 2012-05-05 17:27 | Trackback | Comments(10)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言
FFI Casting ...

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31