<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨の森と生ビールは・・

「降りそうだな~」と思うと全く降らなかったり、
「降らないだろう」と思うと土砂降りになったりで全くこの時期の空模様は読み辛い・・
もっとも最近の天気予報も結構外しまくっているから、僕ら素人が読めないのも致し方ない‥
なんて思う梅雨もそろそろ末期に入って来た今日この頃・・皆さん釣り行っていますか?

僕のこのところは少々キツかったですね~。
スクールの2日も含め渓流を歩いたのはのべで5日。それもほとんど日帰りだったからさすがにバテましたね~
土曜日のスクールの帰路ではもう眠くて、途中、車のシート倒して少しだけ仮眠しようと思ったのですが、
気が付いたら2時間も爆睡してしまってました。
家にたどり着いたのは言うまでもなく午前様‥こんなこと今までなかったのですけどね‥歳ですかね~
なんて、ちょっとした"おとろえ"を感じていた先週‥

休みの日はなんせ天候が悪かったですからね~
どこの河川も増水でしたし、当日の天候も思わしくなかったので、
天気予報と河川情報を交互に見ながらあれこれ考えた結果、
長野方面へと足を延ばすことにしてみました。
e0136764_1716658.jpg

どこもかしこも増水で釣りにならない時でも、
湿原を水源としているこの川の水量は安定していて、よっぽどのことがない限り裏切られることがないのです。

それでもそんな時は川を見るまで安心できませんが、今回も期待通りで、平水よりも少し多いものの、
まったく問題のない水量‥ホッとすると同時に周りを見る余裕も出て来ました。
e0136764_17165198.jpg

僕のいわゆるホームグランドと呼べる、いくつかの渓流の周辺は残念ながら植林の比率が高く、
見るからに手付かずで荒廃した山が多くなっています。
そして、いかにも保水力の奪われた山は明らかに衰弱していて、
少しの雨でもすぐに土色に濁った水を吐き出すようになっています。
e0136764_17171861.jpg

しかし、ここも含め、まだまだ原生の森に囲まれた渓流が存在するんですね。
そんな渓流では雨の日でも安心して‥いやいや、むしろ雨の日の方が森の木々が際立って、
なんとも魅力的なんですね~
e0136764_17174182.jpg

イワナの活性も正午が近付くとともに高くなってきて‥
e0136764_1718269.jpg

‥そんな時、突然メンバーの一人の携帯が鳴ります。
アクシデント発生ですぐに帰らなければならない‥
普通なら全くの圏外な場所なんですが、奇跡的としか思えない。
しかし繋がってよかったですね~
その方はとても恐縮に感じていましたが、そんな時はお互い様ですからね・・

少ない時間でしたけど、綺麗な山の中で輪をかけて綺麗なイワナを釣る事が出来て‥
そうそう、今回はそんな訳で"現地の美味しいもの"と言った時間がなかったので、
帰り着いてから残ったメンバーでいつものように焼肉を…
e0136764_17182949.jpg

家の近所だったから、僕だけ生中にありつけて‥ハハハ‥結果的には最高な休みでしたね~
by watchett2 | 2011-06-27 17:22 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

北アルプスの北端へ‥

さすがに6月は雨の季節。
今日の名古屋も朝からシトシトと降り続いています。
すでにウェーダーからは思わず顔をそむけたくなる‥
それでいてどこか懐かしささえ感じられる香りが漂い始めております(笑)
このところ乾く暇無いですからね~
そんな、体にも少々疲れがたまりつつあるフライフィッシングのハイシーズン、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は"本流も"まだまだ気になるし、"浜名湖も"そろそろ状況が上がってきている・・
でもやっぱり6月は渓流かな?・・この季節の山の清涼な空気感はなんと言っても最高ですからね~
e0136764_1641519.jpg

‥と言う訳で、先週の休日は雪代の増水が止まるタイミングを見計らって、北陸方面まで足を延ばしてまいりました。

フライフィッシングに限らず、釣りはやっぱり何よりも"条件"ですからね‥
渓流釣りの場合、シーズンのうちに何度となくそんな好条件と呼べる時がありますが、
特にドライフライを楽しもうと思うと、魚が水面に意識を移し始めた「雪代がおさまった直後」
‥って言うのがなんと言っても見逃せないタイミングなのです。
e0136764_1645352.jpg

そんな好条件を求めて徐々に北上していくわけなのですが‥
皆さんさすがに熟知していて、周辺河川には知り合いばかりが集結しています‥

僕達が目指したのは北アルプスの北端を水源とする河川。
雪代の真っ最中は怖いくらいの暴れ川ですが、
そんな過酷な条件は見事なコンディションを持つ多くのイワナ達を育んでいるのです。

このシーズン、北アルプス界隈で僕が多用するのは黒っぽいCDCをフラットウイングにした#13ほどのドライフライ。
釣れるイワナ達のストマックはオドリバエの一種なのか?
あの悪名高き"ツエツエバエ"に似た黒い羽虫で一杯なのです。
今回もそんなフライが活躍してくれましたね~
e0136764_1653773.jpg

36センチ。
e0136764_1655614.jpg

38センチ。
e0136764_1661529.jpg

そして41センチ。

などなど、30センチを優に超えるイワナ多数と、雪代で洗われた綺麗なヤマメ達が、
#2のSAGE TXL-Fを「これでもかッ!」って言うくらいしならせてくれてくれて‥もうお腹いっぱい・・
e0136764_1665178.jpg

温泉も入れたし、富山ブラックも食べれたし、大満足の釣行でした。

う~~~ん‥次の休みの状況はどうなんだろう?
なんて、早くも次週が気になって、携帯の"weathernews"と"river.go"に食い入る四六時中を過ごしております・・
by watchett2 | 2011-06-20 16:11 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

梅雨の合間・・

長いことご無沙汰でした‥
そうそう、近頃このBlogのエントリーも事務的(笑)なものばかりで、
「最近行ってないの?」なんてよく言われますが・・
そうなんですよ~まったく行けてないわけではないのですが、いつものペースではなかったですね。
5月の僕の休みは2度の台風に見舞われたり、着なれない喪服をやはり2度も着ることになったりして‥
本当に昨年に引き続き、5月は鬼門なのか!?なんて思えるほどの状況でしたね~

しかし、今週は久しぶりに天候にも恵まれたので、このところ足を向ける機会の多い飛騨路に行ってまいりました。
e0136764_23444535.jpg

今年は残雪が多く、しかも晩春の気温が上がらなかった影響なのか?本流のコンディションがいい具合に持続していて、
僕の周りでもいい釣りの話が未だ飛び込んでくるので、まずは本流筋を‥
e0136764_23451585.jpg

水温の上昇し始めているこの時期の本流では、白波の立つほどの速い表層をクリアして、いかに狭いゾーンに流し込めるか?
‥といったところがなんと言ってもキモなので、春先よりもきっちりとポイントを押さえてないと難しい。
なので、これらの条件を簡単にこなしてくれるRio Skagit Short Headの425grを11'#8Zaxis-Swichに乗せ、
シンクティップはとりあえずMOW-H5s×5Fでフライは小さめのマドラーを・・

30センチほどのレインボーが今年は異常に多いですが、2週間前に大きなサイズをバラしたポイントでようやく40センチアップ。
e0136764_23454763.jpg

派手なジャンプと綺麗な魚体が取りあえず満足させてくれました。
‥で、少し余裕が出来、飛騨古川の街並みに佇むお気に入りの蕎麦屋さん「蕎麦正なかや 」で一休み。
e0136764_23461391.jpg

荘川の蕎麦粉と数河高原の湧水が使われた、完全地元産の香り高い蕎麦は、ハードだった午前中の疲れを癒してくれます。
観光地としての古川は高山の陰に隠れた存在ですが、これがなかなかいい雰囲気で僕は好きですね~
有名な瀬戸川沿いの小路なんかもゆっくりと散策したくなります・・
e0136764_23465459.jpg

しかし、残念ながら僕達には時間がありません~(笑)急いで近くの渓流へと車を走らせます。
付近の渓流もベストシーズンに入ったのがここ一週間ほどで、やはり例年に比べて少々遅れ気味。
さすがにこのところ雨も多かったので山間のあちこちから豊富な水が噴き出ています。
水量が心配されましたが、目指した渓流の水量は少々少なめでドライフライにはもってこいの条件。
e0136764_2347347.jpg

先行者の気配が満々でしたが、なんとかアベレージサイズを10匹ほど‥
e0136764_23483024.jpg

なんて6月の渓流を堪能していたところにいきなり頭上で雷鳴がとどろきます。
‥しかも真上…
e0136764_23485790.jpg

突然の土砂降りに見舞われて渓流からスゴスゴとリトリート!
e0136764_23493748.jpg

夕方のチャンスを狙って本流に降りてくると雨はすっかりやんでいて、
日が暮れるまでたっぷりとまたまたスカジットキャストを続けました。
e0136764_2350156.jpg

やっぱり梅雨の合間はいいですね~来週も天候に恵まれるといいのですが・・
by watchett2 | 2011-06-11 23:53 | flyfishing | Trackback | Comments(6)

「実戦的本流フライフィッシングスクール」を行いました。

先週土曜日、今シーズン2度目の僕と"Teal雄三君"の2名で行う「実戦的本流FFスクール」を行いました。
近頃まとまった雨が続いていましたので何よりも川の状況が少々心配されましたが、
そんな僕達の心配はよそに開催地高原川はこの上ないコンディションで迎えてくれました。

おかげさまでこのスクールは、毎回募集とともに定員一杯になるほどのご好評をいただいておりまして、
今回も数名の方々に対しお断りせざる得ない状況となってしまいました。
これについてはとても心苦しく思うのですが、多くの人数集めて内容がとも伴ってないと、
それはそれでで僕達の思うところを外れてしまいますので‥

キャンセルさせていただきました皆様には失礼いたしましたが、これからも定期的に続けて行きますので、
次の機会に是非是非よろしくお願いいたします。

スクールの内容は僕がスカジットシステム、雄三君はロングベリーのラインシステムを使ったそれぞれの有効性と操作法、
またフライパターンによるライン操作の違い、シンクティップの使い分け、
そして水温の上昇によるポイント変化などを解説させていただきました。

今回も撮影スタッフとして"Go easy!さん"にご同行いただき、素敵な写真を撮ってもらいました。
参加されてない方々も是非その場の雰囲気を味わってください。
e0136764_1827557.jpg

e0136764_1828529.jpg
e0136764_18281338.jpg
e0136764_18282132.jpg
e0136764_18283224.jpg
e0136764_18284739.jpg
e0136764_1829249.jpg
e0136764_18291064.jpg

ご参加いただきました皆様、とても熱心にこのスクールに取り組んでいただきまして、
僕達も大変遣り甲斐がありました。ありがとうございました。
収録しましたDVDは編集の後近日中にお届出来るかと思います。
今しばらくお待ちくださいませ。

このスクールが今後皆様のお役にたてる事を祈っております!
by watchett2 | 2011-06-08 18:30 | スクールのご案内 | Trackback | Comments(0)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30