「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

釣れない釣りを楽しむ・・

もうGWだと言うのになんだか寒い日が続きますね~

そんな連休がスタートした29日の木曜日は、またしても九頭竜川に行ってきました。
先週の一件がありましたから「行けば何とかなっちゃうんじゃないのかな~」的な軽いノリで、
自信を満々と膨らませて深夜の名古屋を出発しました。
休みの日、っていうこともあるし、そんな雰囲気が皆さんにも伝わったのか?今回は総勢6名。

「九頭竜川のサクラマス」で盛り上がるのは本当に何年振りだろう?
e0136764_1729473.jpg

その昔・・90年代初頭、世の中はバブル崩壊で一般的には沈滞したご時世。
そんな中、そんなことお構いなしの多くのフライフィッシャーがこの川を賑わせていました。
熱かったですね~コダワっていましたね~・・

その後は、大多数のルアーアングラーに押されっぱなしの状況が続いてたようですが、
今シーズンは当時を髣髴するかのような、
フライフィッシャーのウェーディングシーンをあちこちで見かけるそうです。
世の中すべてのものが"お手軽路線"に向かってまっしぐらですが、
やっぱり趣味くらいはコダワってもいいですよね‥

朝、まだ薄暗いうちに到着。
もっと凄い人出なのかな?なんて心配もしましたが、
雨のせいか拍子抜けするほど少なく、すんなりとポイントに・・
やはり朝一番が最大のチャンス。・・と、ウェーディングしてラインをセットします。

ワクワクしながらキャスティングを始めると、3投ほどしたころでしょうか?
頭上で閃光が…続いて雷鳴が響きます…

以前、この川でとんでもない雷に襲われて、
以来、雷恐怖症となった僕は、出鼻を思いっきりくじかれていきなりテンションは急降下…
しかし勇気を振り絞って(笑)果敢にキャスティングを繰り返します。が・・反応はなし…

その後、日が高くなってきた頃、携帯が鳴ります。
発信先は下流で釣ってた岡Pから・・

「たった今、バラしちゃった~~~」…と言う・・・・先週に続いて2度目…

も~~~ッ!!いったい何やってるんだか!相変わらず詰めが甘いっていうか!
ワールドカップまであと42日しかないのにチームは未だ決定力不足で・・ってあれはちがう岡チャンか(笑)
e0136764_17301814.jpg

詰めの甘さにかけては僕も人のこと言ってる場合ではないですが、
チャンスって"モノ"にしてないと廻ってこなくなりますからね‥‥

…と言う訳で、結局僕にはな~んにも廻って来ず・・

「釣れない釣りを楽しむ・・」なんて言うのもフライフィッシングのこだわりのひとつと言いますが・・

・・来週はそろそろ行先考えよううかな~・・(笑)
by watchett2 | 2010-04-30 18:09 | flyfishing | Trackback | Comments(6)

Onomichi Snap

う~~~~ん・・九頭竜川に行きたい・・

・・などと、悶々とした毎日を過ごしております。
衝動的に行きたいところなんですが、行けないんですね~~これが・・

なぜかと言うと車が無いのです・・
ついにと言うか、ようやくと言うか・・

そうそう、ディフェンダーを手放しちゃったのです。

11年間、23万キロ乗ってましたからね~それまでの車以上に愛着が湧いてましたから、
やっぱり手放してみると寂しいもんです・・
正直、今になって少し後悔もしております・・

思い出タップリでしたからね~

あの車での最後の遠征は釣りではなく・・
e0136764_1659273.jpg

娘が4月から尾道に住むことになり、月初めに引っ越しを兼ねて行ってきたのです。
洋画家だった僕の父親の意思を、ひとつ飛びで継いだのか?
ここ尾道でこれから4年間、絵の勉強をするそうなのです。

往復900㌔ほど‥さすがに遠かったですね~
ディフェンダーもよく頑張ってくれました。
その時のスナップを…少々…"Go easyさん"風に…(笑)

Onomichi Snap
e0136764_1554269.jpg

e0136764_15542381.jpg

e0136764_15544057.jpg

e0136764_1555099.jpg

e0136764_15551744.jpg

e0136764_15553212.jpg

e0136764_15555711.jpg
e0136764_15561791.jpg

e0136764_15563575.jpg

e0136764_15594844.jpg

e0136764_1602357.jpg

e0136764_17115562.jpg

e0136764_1605122.jpg

最後は名物アナゴ丼で〆(笑)

そんな訳で、今年はリバーもいなくなっちゃいましたし、ディフェンダーも手放しちゃったし・・
色々と変わる年なのかな?などどしみじみしております。

・・と、言う訳で、店の前にディフェンダーが止まっていなくても僕は中におりますんで・・
皆様素通りしないでくださいね~~(笑)
by watchett2 | 2010-04-27 17:13 | diary | Trackback | Comments(10)

九頭竜川の冷たい女神・・

今週の木曜はまたまた九頭竜川に行ってまいりました。

先週も書いたように「今年はサクラマスの遡上数が多い」と言うのもあるし、
木曜はまた一日雨の予報で「ドライフライの釣りは良くない」と思えましたし、
何よりも、先週半日やってみて、なんとなく"手ごたえをつかんだ"
・・のが再度足を運んでみたくなった理由なのです。

九頭竜川に夢中になっていたのは今から20年も前のこと。
その後は"釣り人が増えた"のと、ここで使える"納得出来るロッドに出会ってなかった"
と言う2つの理由で徐々に足が遠のいてしまっていたのです。

以前の様に17'以上もある重いロッドを一日振る自身も無いし、
最近ではキャストもオーバーヘッドだけでなく、
スカジットやアンダーハンドなど当時と比べアプローチ方法が増えてきてますので、
それに対応させるとなると、僕の知ってる限り選択肢は非常に少ないのですね。

九頭竜川の流れの中で僕がおさえている"ツボ"があるのですが、
そこまでフライを届けるとなると、かなりのキャスタビリティが求められるのです。
それを先週新しいタックルシステムで試してみて、なんとなくつかんだ気がしたのです。
後は魚が来ればまさに"思う壺"なのですが(笑)

木曜の天気予報は朝から高めの降水確率。
午前中の雨量は「それぼど多くない」はず・・
・・なのが、朝から本降り・・

それにもめげず、冷たい流れに立ち込みます。

メンバーはいつもの本流パートナーのFちゃん。
二人とも手には"O-Rex Accipiter"と言うロッド。
15'#9/10のスペックにラインはRioの"スカジットフライトヘッド"650grとAFS9/10S2/3を合わせます。

とりあえずFちゃんはスカジットで、僕はAFSを使ってのアプローチで釣り始めます。
相変わらず雨は激しいですが、水量は落ち着いていて流れ的にはいい感じ・・
e0136764_18144366.jpg

九頭竜での僕のアプローチはスペイキャストとオーバーヘッドのハイブリッド・・みたいなやつ。
とにかく少ない力でトラブルなくよく飛ぶんですね~
しかしこのAccipiterの性能は驚きなのです。
作者があまりにも近しいので、素で褒めたくないですが(笑)
キャスト能力もさることながら、ラインが流れをつかんだ微妙なテンションや、
フライがタングル気味のわずかな感触が、手に取るように分かるのです。
とにかく釣りをしていて気持ちがいいのです。

同じラン2流し目・・

ラインは"来るとしたらこのあたり"っていうところにさしかかります。
ラインが伸びきるテンションが伝わり始めたとき、
ゆっくりとしたリトリーブでそのテンションを開放します・・
1回・・2回…
  
「グィン、グィン、グィンッ!!」

「キッキターーッ!!!」何年振りかの忘れてたこの感触!!

魚はドラグを鳴らしながら、対岸よりの流芯に向かってジリジリと流れを横切ります。

時々首を振るストロークからして、間違いなくいいサイズ・・
近づいてきたFちゃんを振り返りながら、慎重にファイトを続けると魚は次第に下流へ…

・・と、突然張りつめていたテンションがフッ!と弛みます‥‥

「‥‥」「え~~~~ッ!なんで~~~~ッ!」

そのままへたり込みそうになりましたョ・・相変わらず九頭竜の女神は冷たすぎる…

それでも気を取り直し、より一層魂を込めたキャストを続けます。

その後1時間も経ったでしょか?ちょうど3流し目に入った時、
上流の流れ込み付近を流していたFちゃんの異変に気がつきます・・

何やら黙って魚とやり取りしている・・
あんまり慌ててないので、ニゴイでもスレでかけちゃったのかな~?などと思い遠目から声をかけます。

「なんなの~~それ??」

「…サクラ…」

Fちゃんが応えた瞬間、水面を割ってシルバーの魚体が跳ね上がります。

「落ち着いて!落ち着いてッ!!!」って、自分が相当慌てました。

ネットを持ってないFちゃんをサポートして無事ランディング。
e0136764_1746774.jpg

久しぶりに間近で見た素晴らしい魚体、61センチの紛れも無い九頭竜サクラマス。
とにかくおめでとうFちゃん・・
e0136764_174634100.jpg

・・しかし、この気持ち・・いったいど~~してくれるんだよ~~~
by watchett2 | 2010-04-23 17:53 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

桜アマゴの頃・・

この地方の渓流師の間には、古くから「桜アマゴ」なる言葉が伝わります。
ちょうど桜が散る頃、川面に漂う桜の花びらを求めて、
大型のアマゴが水面近くに姿を現すといった話で、
本流での毛鉤釣りが、最高期を迎える目安になるとも言い伝えられているのです。

それを聞くと「その時期のアマゴは草食系に?」(笑)なんて思えちゃいますが、
僕が思うに、この季節は日中の水生昆虫のハッチも佳境を迎える時期ですので、
ハッチに誘われたアマゴ達がライズを見せ、
それが一緒に流下する花びらを食べているように映ったのでは?
なんて思うのですが・・
e0136764_165265.jpg

いずれにしても桜の落花シーズンは目の離せないタイミングになるのです。

なにはともあれ、先週が満開だった長良川の堤の桜が今、一斉に散り出していて、
長良川の本流でのフライフィッシングも絶頂期を迎えているのですね~
あちこちのブログでも素晴らしい魚が紹介されているし、
僕の周りでも、ため息の出る様な魚の写真を見せてくれる数名が・・釣る人はちゃ~んと釣っているのです。

そんな中で、僕はと言うと、木曜の長良川は毎週決まってタフコンディション・・
どうも負のスパイラルにスッポリとハマり込んでしまっているのですね。
ホント~~にタイミング悪いんですよね~
神にも見放された感じ・・

・・と言う訳で、そんな冷たい神様にフェイントを・・と言ったわけではありませんが、
昨日の火曜日は以前から予定していた火曜休みのKさんとの釣行。

Kさんは僕のキャスティングスクールに去年から通っていただいている方。
無類のキャスティング好きで、毎朝欠かさずキャスティング練習に励むツワモノです。
特に長良川の"キャスティングをするフライフィッシング"に魅せられていて、
「一度一緒に長良川へ」と言った約束だったのです。
e0136764_1653215.jpg

このところ週末から週明けにかけての長良川はいいコンディションが続いていたので、
この火曜日も期待していたのですが、フタを開けてみたらどうやら朝から雨模様・・
いったいどこまでツイて無いんだろう、とも思いましたがどうも本降りになるのは午後から・・
これは絶好のチャンスが巡って来たか?と。

僕の急用で朝遅くの出発でしたし、天候の都合で「良い時間は短い」と読んで、
以前から目をつけていたポイントに急行しました。

すると‥‥やっぱり出ました。
ジャスト30センチでしたがコンディションは申し分なく・・久々の感触でしたね~
e0136764_16533224.jpg

立て続けに2匹釣れましたが、その後は天気予報通り本降りの雨になってしまって、
残念ながらKさんは"バラシ"で終わってしまいました。
本当はもっとゆっくりと一日中釣りたかったですけどね~

Kさんお疲れ様でした。今度御一緒できるのは最盛期の渓流ですかね?
by watchett2 | 2010-04-21 17:23 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

お寒い春・・

ひさしぶりに九頭竜川に行ってまいりました。

今年の遡上はびっくりするほど多いようで、
例年対比倍数!と言う好景気でサクラマスが釣れていると、
あちこちからうわさが流れて来るんですね~

ここ数年、ほとんど行かなくなってしまった九頭竜川ですが、
そのおいしい話に「ひょっとすると僕にも幸運が訪れるのでは?」
などと甘~い期待を胸に抱いて、あの懐かしい福井平野に車を走らせました。

九頭竜の周囲は僕が夢中になって通ってたころに比べ、
多くの住宅や大型店舗が目につくようになり、
もちろん嫌味な意味で"近頃の街"らしくなってきてますが、
相変わらず広々とした水田が広がる此処ならではの景色・・

木曜日の川の状況は、増水が落ち着き出したタイミングで、
サクラマス釣りのコンディションとしてはこの上なく、
そんな風景に降り立つと、昔が思い出され、
知らずと自分の中でボルテージが上がり始めます。

しかし当時と違う所は圧倒的な釣り人の多さ・・
僕たちが目指したポイントにも既に2人のルアーアングラーが・・
そしてその上下のプールにも数人が釣りを開始しています。

取りあえずひと流し・・と2人の後に続きます。

周囲が完全に明るくなってから1時間も経った頃でしょうか?
先頭を流していた方がいきなりファイトを始めます。

しばらくやり取りしていたんですけどね~残念ながらラインブレイク・・
瞬間に水面に躍り出たあの白銀の魚体が目に焼きついちゃいましたね~

のっけからそんなシーンを目の当たりにして久々にテンパッちゃいましたけど・・
その後は・・なんにもなし。。。

九頭竜川では写真撮る暇も無く、ものすごく集中したんですけどね・・
それも午後からの強風で心が折れはじめ、スゴスゴと油坂峠経由で帰路につきました。

途中、上流部のポイントや山菜の伸び具合の様子も見ながら、
のんびりと帰ったのですが、九頭竜川上流域はまだまだ冬景色。
e0136764_1491691.jpg

山を越えて長良川の上流域では桜が満開。
e0136764_1495645.jpg

長良川で釣りをしていた友人達の様子を見ながら
サクラならぬ桜のお花見を決め込み・・
e0136764_14101650.jpg

そして、本当の帰路につきました・・今季初の完全なるオデコ・・
長良川中流の楓はすでに新しい緑をつけ出しているのに、
身も心もまだまだお寒~い春ですね・・
e0136764_14103314.jpg

by watchett2 | 2010-04-17 14:15 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

忙しかった一日・・

今週は以前から予約していたジャズシンガー"Janet Seidel"のライブがあったので、
釣りはそこそこにあがらなければならなく、
本当はそろそろ九頭竜にいってみようか?と密かに考えていたのですが、
朝、少しだけ寝坊したこともあり、取りあえず長良川でお茶を濁そうかと・・
e0136764_13222527.jpg
その後の長良川はようやく水量も安定してきたようで、
そろそろハッチもまとまっていて、日によってはライズも頻繁に見られるように・・
・・が、相変わらず平均サイズはいまひとつで、
「モドリ」と威張って言える様な魚にはなかなかお目にかかれないのです。

もっとも安定してきているこれからが期待できるのかもしれませんが、
今のところは少し寂しい長良川なのです。

そこで今回は、今まで見ていないポイントの視察をすべく車を走らせたのですが、
途中、例年よりも随分と早く顔を出しているコゴミの群生を見つけてしまい、
コゴミ採りに夢中になって少しライズのピーク時を逃してしまったりして‥
その後あちこちを見て回りますが風も強まりやっぱりパッとしない‥

しかし、日が傾き始めるころプールの流芯わきでよさそうなライズを発見!
流れの中だけにあっさりとフライに出てくれましたが・・
ウ~~ン・・コンディションはいいんですけどね~~
サイズがイマイチ・・そこで3匹ほど釣りましたがどれも同じようなサイズですね~
e0136764_13225746.jpg

そんなこんなで一路、名古屋栄の"ブルー・ノート"へ・・
ジャネット・サイデルのコンサートへは一昨年に次いで二度目なんですが、
今回もギタリストのチャック・モーガン、ベースシストのデイヴィッド・サイデル、
そしてピアノ&ヴォーカルのジャネット・サイデルの馴染みトリオ。

後ろの席の酔っ払いオヤジが少々うるさかったのを除けば、
相変わらずシンプルで軽やかな演奏&ジャネットのキュートな歌声は最高で、
アンコール含めて約2時間はあっという間の楽しいひと時でした。

帰りにはカウンターにジャネット本人が出てきていて・・
CDジャケットにサインしてもらっちゃいました。
e0136764_13232984.jpg

そんな慌ただしい一日は、釣りこそよろしくありませんでしたが
コゴミ&ジャネットでなかなか充実した一日でしたね~
by watchett2 | 2010-04-10 13:27 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

桜は満開・・でもね~

桜の花だけを見てると「春もたけなわ」といった感じですが、
感触的には全くそんな気がしない今年の春です。
e0136764_14484095.jpg

天候が安定しなくて"春めいた"日が少ないっていうのもあるのですが、
う~ん何ていうか・・釣りの方がね~~なんかこう桜みたいにパッとしないんですよね‥

今週の木曜ももちろん行ってきました。
前日の予報で一日中「曇/雨」はわかっていたのですが、
どの程度降るのか?風はどんな具合なのか?これをあちこちの天気予報で調べるのですが、
この情報が定まらないんですよね~
ですから、行先をあちこち迷って・・結局一番良さそうに思えた蒲田川に行って来ました。

あちこちと言っても対抗は長良川で、ほぼこちらに決まっていたのですが、
最後の最後で蒲田に決断したのです。

なんでそんなに優柔不断になっていたかと言うと・・
木曜は"何処に行っても絶好コンディション(・・と思えた)の日"だったからなのです。

長良川もそろそろハッチが始まって来たし、本流の水量も落ち着いて来たし、
相変わらず九頭竜も絶好調な様ですし・・

「あっちも釣りたい、こっちも釣りたい・・でも体はひとつ…」ってヤツです。

蒲田川も先週のハッチが"予感"を感じさせましたし、なんと言っても水量が急激に減っていましたからね~
毎年楽しみにしている年越の大型イワナがドライフライで狙える唯一のタイミングなのです。

もちろんこれからもイブニングであれば十分に狙えるのですが、
やっぱり明るい時間帯に釣りたいですからね~

蒲田川には、Y田川さん、岩月Mさん、"岩月Kさん""ita-gonさん"、少し遅れて杉坂Kチャン。
20年以上もここに通い続ける蒲田エキスパートの面々が・・
さすがに皆さんよ~く熟知してらっしゃる…
e0136764_14502037.jpg

正午のハッチを期待して10時ごろから釣りをスタート。
入ってすぐに25センチ程度の立派な顔をしたヤマメが釣れましたが、
雨も降っていたし、その後はさらに釣れ続くものだと、写真も撮らずにリリース。
しかしそれからというものは20センチそこそこの、またしてもちびっこヤマメが遊んでくれるだけ・・
時々起るそんなヤマメのライズには目もくれず、いいサイズのイワナだけをを求めてみたのですが、
結局イワナのライズを誘発するまとまったハッチにも巡り会わず。

最後には長良川からのメッセージとも思える(笑)
なぜか今年時々みかける銀毛アマゴが釣れて来たりして…結局そのまま終了。
e0136764_14505439.jpg

帰りの車中で長良川に行ったI上さんの羨ましくなるような釣果報告を聞かされて、
落ちた肩をさらに落としてトボトボと帰路に就いた次第なのです。

今回もなんだかな~~…

来週は迷わず!浮気せず!!長良川に行く!!!・・予定です…あくまでも…
by watchett2 | 2010-04-03 15:01 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

FFF Certified Fly Casting Instructor試験予約受付中・・

フェデレーション・オブ・フライフィッシャーズ(FFF)
による公認キャスティング・インストラクターの試験が
今年は11月に名古屋市内の"サンビーチ・日光川"で行われます。
日本で行われるのはこれで3度目となりますが、
徐々に浸透を見せていて、今年はたいへん多くの方々が申し込みをされているようです。

4月1日より"mci-jpn"において先行予約を受け付けておりますので
ご興味のある方は是非(お急ぎ)覗いてみてください。

今回はお知らせまで・・
e0136764_18135482.jpg

2009年4月の試験風景。
by watchett2 | 2010-04-02 18:16 | flyfishing | Trackback | Comments(0)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30