「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶりの晴天下‥

夏らしくならないまま、ついに7月も終わりですね~

めちゃくちゃ暑いのもなんですが、
やっぱりこの季節は太陽が恋しいです。

あたりの山々の保水も飽和状態が続いていて、
渓流も平水に戻るタイミングがほとんどないです。

それでも渓流フリークの方々は果敢に攻め続けているようですが、
毎週なかなか辛そう‥

真夏の渇水状態の渓流も厳しいですが、
長く続いてる増水も輪をかけて厄介ですよね‥

僕はと言うと今週も浜名湖‥

以前から約束していたMさんとの初釣行だったのですが
残念ながら今シーズン最悪のコンディション。
魚の反応も激少なく終わってしまいました。

風もなく、久しぶりの晴天下での釣りでしたが、
長雨の影響が、今になって出てきたようで、
湖水全体がかなりひどい濁りに覆われていました。

しかもあちこちから流れ出ている流れ藻が水面を塞ぎ、
キャストごとにポッパーに絡みつき邪魔をします。

浜名湖は雨の影響が出るのが遅く、
何日間か経ってからそれが現れるて来るようなんです。
その分、判断もしづらく‥しかも昨日は小潮の一番最後の日で、
潮の影響が少ないのか?一日濁りは取れないままでした。

そんな悪条件の中でも愚痴一つ言わずシングルハンドを振り続けたMさん‥
e0136764_1933176.jpg

いやぁ~あの精神力、御見それいたしました!!

あらゆる種類のフライフィッシングの中でも
"一日のキャスティング回数"と言ったら浜名湖のそれは屈指だと思うのです。

いったい何投するんだろう?数えてみたことはありませんが、
もし数えたら多分バカバカしくなっちゃうくらいに多い筈です。

以前、ここに通い出した頃は僕もシングルハンドを用いておりました。
一日の釣りが終わると右腕はパンパンになって、
しばらくは筋肉痛が残るほど大変です。

あの頃から浜名湖に通っている友人Uなんかは
それで利き腕の肩の靭帯を痛めてしまったし、

釣りの途中で握力が無くなり

「もう帰りたい!!」(笑)

‥とボート上で叫んだ以来、
2度と浜名湖には行かなくなってしまった人も出現したほど‥

その後は僕も周りの浜名湖フリークの方々も、
2ハンドやスウィッチロッドのお世話になっていますから、
体力的に楽になってはおりますが‥
しかし、久しぶりにシングルハンドを振っている方と乗船して、
新鮮に感じたし、やっぱりかっこよかったです‥

次はもう少しいい条件の時にご一緒したいですね。

Mさん本当にお疲れ様でした。
by watchett2 | 2009-07-31 19:08 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

皆既日食の日・・

「梅雨明けは無いのでは?」
なんて言われている今年の東海地方。
このところほぼ毎日曇り~雨の天気が続いてます。
湿っぽいですね~
e0136764_23512213.jpg

そんな今週の水曜と木曜日、僕はまたしても浜名湖でした。
22日は湖上で、多くの人たちと同じように、世紀の一瞬を今か今かと待ってたのです。
e0136764_23515497.jpg

今回の"日蝕"はこの地方でも80%近く太陽が欠けるとあって、
昼間でも夕刻並みの光量になると言う話でしたから

「その時間帯、マズメ時のように魚の活性が上がるのでは?」

なんて皆さんとは少し違った期待をしていたのですが‥
残念ながら空はひときわぶ厚い雲に覆われたまま…
e0136764_23524099.jpg

それでも、周囲はいつもの曇りの日とは微妙に違う、
ある意味薄気味悪い暗さに包まれてました。

残念ながら魚の活性は普段通りでしたけどね‥(笑)
e0136764_23532418.jpg

このところ調子の良かったはずの浜名湖なんですが、
しかも今週は大潮回りでしたから「間違いなく良い条件!」
だったはずなんですけどね~

ポッパーには反応するもののフッキングまで至らない‥
e0136764_2354990.jpg

苦労しましたね~

今回は僕入れて合計8名で連絡取り合いながら、
あちこちのポイントを責めてみたのですが、

2日間とも風が収まらず、それが影響したのでしょうか?
やはりどのポイントも魚の活性はいまひとつでした。
e0136764_23545567.jpg

しかし、その中でも圧巻だったのはM山が釣った45センチのクロダイ。
同じボートでしたからポッパーに出た瞬間からの一部始終を目の当たりにしたのですが、

いや~凄まじかったですね~

10メートルくらいはポッパーを確かめながら追尾してきて、
最後の最後で丸呑み‥

とてつもない迫力で本人よりも僕の方が興奮しちゃいましたね~
e0136764_23554616.jpg

いいもの見せてもらいました‥

次こそはぜひともあのサイズを釣りたいですね~
e0136764_23562447.jpg

by watchett2 | 2009-07-24 23:58 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

浜名湖好条件‥

やっぱり僕のディフェンダーは
パワステのポンプが完全にイカレちゃった様で当分直ってきそうもない‥
だから今日は代車で通勤。

代車はカローラ・フィルダー。これがなんとも乗りやすい‥
燃費も良さそうだし、いっそこれに替えちゃおうかな~

なんて思っていた今日この頃、
浜名湖から景気のいい話が飛び込んできました。

金曜日から上向きになっていた魚の活性が、
昨日は一気に盛り上がったらしい‥

宮川さんも、I田さんも、S山さんも、M川さんも‥

行かれた方は全員釣って来ているんですよ~
"こちらをどうぞ"

本気で羨ましいですね~~

フライに反応した数も半端じゃなかったらしい‥

この前の悪条件はなんだったんだろう?
アンカーが根がかって悪戦苦闘している場合じゃないですね~
e0136764_1674691.jpg

しかし改めて浜名湖の釣りのキャパシティには驚かされます。
次の休みが好条件になるのを祈るばかりですね‥
by watchett2 | 2009-07-19 16:10 | Trackback | Comments(8)

そうはうまくはいかんです‥

今朝、車に乗るとなにやら違和感を感じました。
はじめそれが何か分からなかったのですが、
朝食を食べに寄ったご飯屋さんの駐車場でそれが発覚‥

「ハンドルがやけに重い!!」

ビックリして車の下側を覗いてさらに驚きました。
赤い液体がボトボトトと凄い勢いで漏れてるではないですか!

一瞬「血?」なんて思いましたがそんな訳ないです‥
どうもパワーステアリングのポンプがイッてしまったようです。

参ったな~またトラブルかよ~~

なぜかこの時期になるとどこかがイカレるんですよね~
車にも夏バテがあるんでしょうか?

しかし、そろそろ梅雨明けの時期だと言うのに
安定しない不快指数のいかにも高い日が続きますね。

そんな不安定な木曜日、またしても浜名湖に行ってきました。

このところ続けて魚の顔を拝めているので、
今回も間違いなく釣れるものだと思って出かけたのですが、
そうはうまくは行かなかったですね~

天気予報では大したことなかったはずの風が、
夜明けとともに風速4メートルと吹きまくり、
お昼前後には6~7メートルの暴力的な風に‥

ほとんどまともな釣りすることなく、
いつものお昼寝スポットで爆睡して終わりました。
e0136764_1472727.jpg

誰なんでしょうね~
毎回毎度このとんでもない天候を呼んでくれるのは‥

しかも嫌味なことに"フィッシング沖"の桟橋に着くと
風は弱まりつつあり、帰り支度が済むと嘘のようにピタッと止まりました。

「あ"~~~もうちょっと粘れば良かった~~~」

と、メンバーみんなで声をそろえて叫んでもすでに遅し‥

そんな後味の悪い釣りでしたが、有り余った夕刻の時間で食事して、
浜名湖の夜景を楽しんで帰路に着きました。
e0136764_1481343.jpg

う~ん‥このまま悪いパターンにハマらないといいんですけどね‥

こんな釣りが続いたら夏バテしちゃって車と一緒に寝込んじゃいますよ~(笑)
e0136764_1484334.jpg

by watchett2 | 2009-07-18 14:16 | Trackback | Comments(0)

"Prawn Popper"・・

このところ近所の公園でクマゼミの合唱がまじまって来ました。
この週末は梅雨の中休みでしょうか?梅雨明けを思わすような真夏日‥
夏本番も間近ですね~

そんな中、昨日宮川さんがまたしても浜名湖で
いいサイズのクロダイを釣ってきました。
"こちらをどうぞ"
さすがですね~

先週㌔近いサイズのキビレを釣られた服部さんといい、
最近浜名湖おいてフライフィッシングが頑張っています。

ゼロからのスタートでここまで来るのは長かったけど、
ようやく日の目を見ることが‥・(笑)

その立役者は色々とありますが僕は何といっても
宮川さんが考案した「Prawn Popper」の出現が大きかったと思うのです。

それまではシーバスや青物用ポッパーの流用でやってきたのですが、
やはり魚の性質上"それ"用のパターンがほしかったのです。
今ではさまざまな条件を満たした
この"Prawn Popper"無しでは考えられないほど‥

ただタイイングに特殊なマテリアル(?)
を使うため少々一般的ではありません。

そこで皆様のご要望にこたえ
「浜名湖用Prawn Popper」キットの販売をWatchettにて行います。

これでお気軽にメイキングして、
皆様もぜひ"浜名湖ポッピング"をお楽しみください。

e0136764_19254930.jpg

「Prawn Popperキット」 ¥1,575
※作り方はフライフィッシャー誌7月号附録DVDを参照してください。
by watchett2 | 2009-07-12 19:28 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

"四福神"・・・

今週はまたまた浜名湖に行ってきました。
満月だった今年の七夕、その2日後と言うことで昨日までが大潮。
この釣りの場合、必ずしも大潮が好条件って言うわけでもありませんが、
毎回何となく魚の活性が高いように感じます。
だからこの週は以前から楽しみであったわけなんです。

前回、いい感じだったものだから、
何人かに声をかけると当初集まった人数は全員で7名。
しかし前日になって行けなくなったメンバーが出て、
最終的に4名で行くことに決定したのです。

‥が、気がつくとボート免許持ってるのは僕一人‥

ボート1艘に4名はいくらなんでも無理ですしね~
あれこれと考えた結果は、
オカッパリグループとボートグループで別れようと‥

今回は気合を入れ、夜明けと同時に、
先週のポイントへボートを走らせました。
e0136764_17565453.jpg

しかし、同じようにヤマタテして何度か流すも反応がありません。
あの時、あれだけ見られたシーバスのボイルも無いのです。

2度ほどダツらしき魚がかかるものの後は気配すら感じられません。

これだから分りませんね~

こうなったらボートの機動力を生かして、
隈なくポイントを探るしかありません。

移動を繰り返した5か所目。

"一番航路"沿いにある僕の好きなフラットで
ボートの影に驚くクロダイの魚影を発見。

一度ボートをポイントから離して潮上から
竹竿のプッシュポール(笑)でポイントに入ります。
水深1mほどのポイントに向かいキャスト・‥

何度かフライにでるもののフッキングに至りません。
ゆっくりとボートを流しながら
出来る限り静かなアプロートを繰り返すと…

ジュボッ!!!

突然黒い影が凄い音とともにフライを吸い込みます。
昨シーズン悔しい思いをした分、
今年はフッキングの調子が今のところ好調です‥

重量感のあるファイトの後、上がってきたのは
間違いなくクロダイ、40センチジャスト。
e0136764_17354948.jpg

うれしいですね~

余裕が出来、オカッパリグループに電話を入れてみると
途方に暮れている様子‥
彼等を別のポイントに移動して、
僕達はさらに航路上流のポイントを探ってみました。

潮の具合が良くなったのか?
ポイントに入ってすぐに反応があります。
最近分かったことなんですが、
ポッピングの途中にクロダイがポッパーをくわえる
十分な"間"を作ってあげることが重要なんですね。
その"間"がフッキングの確立を上げるんです。

ここでも小ぶりながら一匹釣ることが出来、
これで今回2匹。
e0136764_17371781.jpg

午後からは強い南西風が吹きはじめ、
オカッパリグループを船に乗せ、
「宝船状態」になって風裏になるポイントを責めましたけど
夕凪はやって来ず‥

しかし、今回も楽しかったです。
また来週が今から楽しみですね~
by watchett2 | 2009-07-10 18:01 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

充実した一日‥

先月50センチオーバーのブラウンを
なんとなんとドライフライで釣ってきたTさんが
直々にその場所へ案内してくれるというものだから、
そんな願ってもないチャンスを逃してはならないと、
ふたつ返事で連れて行っていただくことに‥
e0136764_14583064.jpg

「案内してもらう」っていうこと自体、
僕にとっては少ないことですからね~
それはもうありがたくて‥
しかも今回はその地方でFFガイドを営んでおられる
Tさんのご友人、北谷さんもご一緒してくれると言う話で、
僕はもう完全にお客さん状態‥

早朝名古屋を出発し、
午前中は目指す川の支流でヤマメを狙いました。

里川の民家脇を流れる
一見見落としがちの小渓流は、
川に降りると印象が変わり、
魅力的なポイントが次から次へと現れます。

そんな流れの中、この時期だと言うのにライズが見られるんです。

目に付くハッチは特定のものはなく、
水面上に飛び交うガガンボやブユなどの小型の昆虫がメイン。

春先に活躍したCDCパターンで釣り上がると…
e0136764_1459643.jpg

ヤマメはコンディション抜群でよくファイトすること‥
魚体も綺麗で独特なパーマークが目立ちます。
e0136764_14594988.jpg

お昼には一旦川から離れ昼食に向かいました。
行先は「唐沢集落」

信州のなだらかな山裾に位置する山形村。
その中に流れる唐沢川に沿った小さな集落は
12件の蕎麦屋が立ち並ぶ
知る人ぞ知る有名蕎麦スポットなんです。
以前から行ってみたかったんですよね~

その中で北谷さんが選んでくれたのは
一番上に位置する「弁天荘」
e0136764_1502130.jpg

シンプルな"ざるそば"はさすがに香りもよく、
オリジナルの"おやき"も一緒に楽しめました。

これでもう大満足!

‥で、その後はイブニングに今回のメインイベントへ‥

ところがその区間はこのところの雨の影響で、
上流のダムからの放水で釣りが出来るような状態ではなく‥

少し上のポイントでその雰囲気は味わえましたが
目指す大型ブラウンは残念ながら‥
なかなか甘くはないですね~

e0136764_151678.jpg
しかし、その片鱗を体験出来て、
またまた行きたいところが増えてしまった一日でした。
e0136764_1515125.jpg

Tさん、北谷さん、充実した素晴らしい一日を‥
本当にありがとうございました。
by watchett2 | 2009-07-08 15:03 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

雨でも釣りは楽しいです‥

たっぷりと湿気を含んだ空が落ちてきそうな毎日ですね~

エアコンの効いた室内に籠りがちになってしまうこの季節、
釣りに出掛けるのもついためらってしまいます。

今週も水曜夜からまとまった雨で
いかにも条件悪そうだったから一時は
「中止にしよう‥」とも思ったのですが、

今回は浜名湖デビューのTさんとの約束がありましたし、
だからと言って家にいるのも寂しいですからね。

ダメもとで行ってみて状況が良くなかったら早々に退散しようと、
結局浜名湖へ行ってきました。

早朝名古屋を出る頃は
すっかり雨も上がりいい感じになりそう‥
などと思ったのもつかの間、
村櫛のボートハウス"フィッシング沖"に着くと
前も見えないほどの土砂降りが待っていました。
e0136764_1727149.jpg

さすがに意気消沈して車の中でフテ寝しながら
小止みになるのを待つことにしましたが、
時間が経っても雨は止まず‥
仕方がないからレインギアを着込んで強行することに。

雨でかすんだ沖合にボートを走らせると想像通り、
湖水には多量の真水が流れ込んでいる様、
底が見えないほど濁っています。

昨シーズンから何度となくトライしている
村櫛の先にあるポイントが今年もやはり好調らしく、
取りあえずそこを見ようと沖に出たものの
ただのっぺりした湖面が広がるだけで、
ポイントを絞れる要素が見当たりません。
アバウトなヤマタテで見当をつけて始めると‥
e0136764_1728177.jpg

いきなりポッパーに反応があります。

その付近には"牡蠣殻"が積み上がり、
それが湖底に起伏を作る
いわゆる"沈根"がいくつもあるようで、
まさにポイントはピンスポット。

潮に流されたボートがその場所をとらえると、
ほとんどと言っていいほど反応があります。
e0136764_17283536.jpg

風向きと潮流を読みながらボートを流す‥
このあたりもこの釣りの魅力なんですね~

結局40センチ弱のキビレとクロダイをTさんと二人で5枚。
e0136764_17291128.jpg

相変わらずバラシも多く、
その中には僕の2ハンドがバットから曲がってしまい、
きっちりとアワセられなかった"今までの最大級"のものもあり、
悔しい課題も残しましたけど、
初ポッパーを体験し、見事に結果を出したTさんが喜んでくれて、
それがなによりもよかったです~
e0136764_17294177.jpg

やっぱり釣りは「やってみるまでわからない‥」
‥と言うのがシミジミと感じられた今回の浜名湖でした。

しかし今シーズンはいいスタート(実は2回目なんですけどね‥)
となってこの先ますます楽しみになってきた今年の夏なんですね~
by watchett2 | 2009-07-03 17:31 | flyfishing | Trackback | Comments(8)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧