<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

待った甲斐・・

それまで暖かったですからね~
勢いよく開き始めた桜の花も、
この寒さでしょぼくれた感じです。
e0136764_2348230.jpg

昨日は寒いし、風強いし、あんまり条件良くないかな?
とも思ったのですが、取りあえず川の様子を見ないと治まらないから、
リバー連れで、雪が降る中、またまた長良川に行ってきました。

先週よりも遅い時間に到着すると、
水量も少々多く、水面は風で波立って、予想通り気配がありません。

リバーを川原で遊ばせながら、待つこと約1時間。
先週始まった時間をとうに過ぎてもライズどころかハッチも起こりません。

「今日は駄目なんだろうか?」

期待は薄れ、頭は徐々にネガティブな方向に向かいます。

名古屋では何人か集まってキャスティング練習をしていると言うので
帰ってそちらに合流しようかな?
‥とも思ったのですが‥

気になったのは先週に増して見られる鳥の多さ。

川原にはハクセキレイやキセキレイ。
上空にはイワツバメが飛び交ってます。

鳥は良く知ってますからね~

彼等を信じて、もう少し待ってみることに‥
e0136764_2347255.jpg

1時を回った頃から風がさらに強くなり、
上空は厚い雲に覆われてきました。
そんな局面の変化と同時に、
突然、多くのカゲロウが流下を始めました!

ハッチはフタバコカゲロウ主体に#16~#14程のマダラの類。
鳥も魚もそして僕も(笑)一気にテンションが上がります。

リバーを無理やり車に押し込んで、
慌ててアプローチするも何せ利き腕側からのややアゲンストが強く、
なかなか上手く流せません。

目前の流れでは休む間もなくライズが‥
イラつきますよね~

風がおさまり出した頃、ライズは下降線を辿り、
時間的にも今日はこれで終わるのかな?
と思いだした時、サイズはいまひとつでしたが待望の一匹が‥

ようやく魚の顔を見てひと安心。

絶対量はピーク時に及ばないものの、
結局ダラダラと5時近くまでハッチは続き‥
e0136764_23484216.jpg

いいサイズも含め合計6匹のシラメを釣ることができました。

当分長良から目が離せませんね~

‥でも来週の木曜はついにFFFテストの日・・だから行けません…
by watchett2 | 2009-03-27 23:56 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

寒の戻り・・

火曜日またしてもキャスティング練習をしました。
今回はいつもの4人+M山に加えて「加藤毛バリ店」の加藤さん。
そしてK内くんの少し平均年齢が下がったメンバー。

テスト間近と言うことでみんなそれぞれがそれぞれの問題点をチェックする、
いつもに比べてより具体的で少し真面目な練習会となりました。

前回は雨の中でしたが、この上なく穏やかなキャスティング日和。
このメンバーで珍しく‥と思いきや、
お昼を回ったころからとてつもない季節風が吹き始めました。

本当は模擬テストなどもじっくりとやりたかったんですけどね‥
せっかくの機会だったのに煮え切らない感じです。

それで、(って訳ではないですが)
夕方になるのを待って、
最近気配が出始めたシーバス狙いに、
常滑まで足を伸ばして見ました。
e0136764_1151061.jpg

最近では専門雑誌まで出ている「バチ抜け」は、
ゴカイなどの環虫類が産卵で大量に浮遊する状態をいいます。

いい条件に当たると、
それにつられて集まったシーバスが
至る所でボイルを見せると言うエキサイティングで、
もっともお手軽なFFが楽しめるのです。

僕たちがこの時期通うのは"中部国際空港"近くの小さな漁港。
3週間前の大潮からそろそろ始まったようなのです。

しかし、日が落ちても強い季節風は収まらず‥

昼間、暖かだったものだから、
防寒が適当だったと言うのもあるんですが、
こんなに寒くなるとは思わなかったですからね~

寒くて凍えそう‥

これで風邪でもひいた日には目も当てられない。と早々と退散。
漁港近くにあるいつものうどん屋「三角屋」さんに逃げ込みました。

常滑は歴史ある焼き物の町。

そんな街にふさわしく、思いっきり"昭和"な雰囲気を残したこのお店は
僕のお気に入りの逸店なんです。

豊富でオリジナリティ豊かなメニューと、
何と言ってもこの暖かい感じ‥
e0136764_1154347.jpg

くつろげますね~

体も心もぽかぽか・・・

しかし、咲き始めた桜が困惑しそうなこの寒さ‥
ついていけないですね~
by watchett2 | 2009-03-26 01:31 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

釣り日和‥

ここ数日「暖かい」を通り越して暑くなってきましたね~
ふだんはTシャツ一枚でも問題ないほどです。

目前に迫ってきた来月初旬のFFFインストラクターテストに向けて、
先週あたりから頻繁に2ハンドの練習を始めているのですが、
ちょっと続けてキャスティングしていると、
汗だくになってしまいます。

桜のつぼみも一斉に膨らみ始めて、
ちまたで言われてるよう、今年は見頃時も早そうですね。

そんな中、昨日は長良川に行ってきました。

今年の長良は解禁当初からあまり良い情報はなく、
人影がほとんど見られない日が続いていたようです。
もっとも定期的に降った雨の影響で増水気味でしたから、
ライズを狙うここの釣りには、
少々厳しい条件が続いていたのです。

今年は"ひるがの"あたりの山にも、
まったくって言っていいほど積雪がないですからね。
まとまった雪代は皆無と言っていいんじゃあないでしょうか?
水量が収まったらそろそろいいんじゃないかな?
なんて思っていたところに「カゲロウのハッチが始まっている」
とのありがたい情報…
e0136764_15375363.jpg

家から郡上まで一時間ちょっとですからね。
ダメでも長良川でキャスティング練習して‥
などと、お気楽に行くことが出来ます。

川に着くと風もなく、うす曇りの天候はいかにもな釣り日和。

しかしハッチは無く全く静まり返った様子。
ウェーダーを履いて準備をしながら時々水面に目をやっていると‥
少し上流で流れのヨレと見間違う程度の小さなライズ発見。

静かに立ちこんで、アプローチの準備をすると、
その付近でまた違う魚が水面の何か?を捕食しました。
魚のサイズもなかなか良さそう‥

僕は2月の長良川では遠投性能でチョイスした
690TCXを主に使っているのですが、
これからのシーズンは490Zaxisがメイン。

これから長良川の魚のサイズは
みるみる大きくなって行きますからね。
しかも極端にスレている。

やり取りにおいて、細いティペットでも信頼できる柔軟性と、
キャスタビリティの相反する性能がロッドに求められるのです。

その付近で起こるライズを狙っていると、
10時を回ったころから#20程の小さなカゲロウの流下が
目立つようになってきました。

すると流れのいたることろでライズが始まりました。

12時頃には#16程度のマダラ系のハッチまで始まり‥

e0136764_1539785.jpg
結局2時頃まで続いたライズを一人で独占!(笑)

楽しかったですね~
尺超えは出なかったけど26~7センチをアタマにいいサイズばかり8匹。
e0136764_1539414.jpg

至福の4時間でしたね~~

しかし、ハッチが終わると別の川の様‥
またしても朝の様子に戻っていました。

八幡で食事して、また川にもどってスペイキャストの練習がてら
夕方までライズを待ってみましたが、その後は何も起こらず。
e0136764_1540872.jpg

帰りの道中はまたまた雨。
これからは増水ごとに長良の魚が成長していくのでしょうね?
楽しみなシーズンが始まりましたね~
by watchett2 | 2009-03-20 15:52 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

春雨・・

いや~良く降りますね~
今回の雨も相当な雨量だったようで、
あちこちの渓流はかなりの増水です。
せっかくの週末なのに残念ですね~

春雨、軽雨、春霖、小糠雨…

古くからの呼び名で分かるように
もともとこの季節はシトシトと、
気にならないほどの雨が多いはずです。

しかし、近頃はこれも温暖化の影響なんですかね?
景気良くドッと降ってくることが多いですね。

いつもに比べて随分少ないと言うものの、
山にはそれなりの残雪がありますから、
雪代と相まって本格的な増水になってしまうパターンが
今シーズンこれで何度目なんでしょう?
e0136764_20542044.jpg

そんな雨の前日ということで、
僕は好条件を期待しながら、

先週の木曜日、またしても蒲田川に行ってきました。

3月中旬は蒲田川の水温が徐々に上がり始める時期。

それまでのコカゲロウ主体のハッチに混ざって
そろそろ中型のカゲロウが姿を見せるタイミングなんです。
良いサイズの魚も待ち構えてた様に
活性が上がリ始めるのです。
e0136764_20545540.jpg

毎年その、ある意味2度目の解禁日のような、
"その日"を楽しみにしているのですが‥

「風もなく穏やかで暖かい一日」と言う天気予報‥

この季節の蒲田川は晴れると釣りの条件的には最悪です。
しかし雨の前日の"湿度の高い晴天"に限っては、
好条件になることが多いのです。
e0136764_20554746.jpg

ですから期待したのですけどね~
実際は‥一日風ビュンビュン。
乾燥した寒~い一日でした。

まぁ、沢山の奇麗なヤマメ達が遊んでくれましたから
贅沢は言えないですけどね~
e0136764_2114383.jpg

もうちょっとね~…

しかも、やっぱり完全に花粉症デビューしてしまったようで、
そんな日は最悪のコンディション。

一日ズルズルです。

花粉の量は去年の6倍、2000年以降最高の飛散量だそうで、
もうそんな話聞いただけで鼻の奥の方がパンパンにあれ上がって来ます。
スギ花粉もピークを迎えると言いますからこれからが憂鬱です‥
e0136764_2056359.jpg

適度な春雨が湿度を与えてくれると、
釣りも体も快適なんですけどね~
by watchett2 | 2009-03-14 21:07 | flyfishing | Trackback | Comments(4)

Switch‥

近頃アメリカではすっかり定着、
日本でも注目されつつある"Switch Rod"

シングルハンドから2ハンドへ、
スペイキャストからオーバーヘッドへ‥
多彩なアプローチを一本でこなせる
便利この上ない新しいタイプのフライロッドです。

人気なだけに、最近は各メーカーも力の入れ方が違う‥
アクションも驚くほど精度が高いですね。
e0136764_15523368.jpg

僕もこの春、一本揃えて、あの川のあの場所で‥とか、
浜名湖のボートに積んでおいて、突然のボイルに備えよう‥
などといろいろと目論んでいるのです。

以前からこのタイプのロッドは存在しましたが、
最近では"周辺アイテム"の充実で、
よりいっそうこのロッドの活躍の場が広がっているのです。

その"周辺アイテム"の筆頭が、
なんと言っても"スカジットショート"です。

超ヘビーなシンクティップや
オモリをたっぷりと仕込んだフライを簡単にピックアップし、
流れにおいては、狙ったスポットに確実にフライを届ける。
この役目を担うのが"ボディ"と呼ばれる太いベリー。
これがスカジットラインの特徴、そして"キモ"の部分。

通常のスカジットラインのボディは約27'ですが
このショートは約20’と短くデザインされてます。

岸際から流芯まで、流速差の激しい日本の川では、
その複雑な影響を受けない短いボディはより有利になるんです。
もちろんキャスティングスペースも非常に少なく済みますからね。
今まであまり狙わなかった流域に目を向けると‥

‥う~~ん沢山ありますね~目移りしちゃいますね~

また、スイッチロッドのライン指定は、
これまでのAFTMA規格そのままですので、
通常のWFやSTラインをオーバーヘッドで使う場合は
これまでシングルハンドで慣れ親しんだ番手のままでOKなんです。

そうそう、そろそろこのあたりの港でも
"バチヌケ"が始まっているようです。

近所の堤防でシーバス狙いにちょっとロッドを振ってみる‥
そんな時にもロングキャストがいたって簡単な
このスイッチロッドが活躍してくれます。
e0136764_15525752.jpg

車に忍ばせておいて、仕事の合間に
ON>OFFをお気軽に切り替えちゃう‥
なんて言うのも"Switch Rod"の正しい使い方(笑)
かもしれませんね~?
by watchett2 | 2009-03-10 15:57 | flyfishing | Trackback | Comments(2)

09蒲田川‥

今週は水木曜と2日間蒲田川に行ってきました。
昔なら迷わず1日から5日間の滞在予定を組んだと思うのですが、
少しは大人になりました‥(笑)

まぁ、それは冗談としても、以前は本当によく通ったものです。
20代の頃、3月と4月は名古屋と栃尾を
頻繁に行ったり来たりする日々を送っていました。

その頃からの定宿「宝山荘」さんにはお世話になりっぱなし‥
当時は"釣りのこと"だけしか考えてなかったから、
今思うと本当にもったいない滞在を続けていたんですね。

そうそう、蒲田川に来て釣りもいいけどやっぱり温泉ですよね~

だから最近は、泊まりで行くことが何よりも楽しみで‥
ってかなり爺臭いけど、とにかく今回もそれが大きな目的の一つでした。

今年の解禁はコンディションが良くなかったのか?
良い情報はほとんどなく、人によっては「魚がいない」
なんて真顔で言ってましたから、釣りの方はあまり期待せずに、
「魚の顔を見れたらいいかな?」なんて消極的に…

確かにこのところの蒲田川は様子がおかしいですね。

以前に比べて明らかにハッチの量が少なくなってます。
先シーズンは2月の気温が異常に低く、日照時間も少なかったせいか、
実際に水温も10度以下と低くて
それが原因かな?なんて言ってたのですが、

今年は冬の間の気温は例年に比べて高いはずだし、
日照時間だって十分すぎるほど‥
しかも、解禁日の水温は13度前後と問題はないはずです。

しかし、ハッチが少ないと言う‥

2月中旬のまとまった降雨で相当増水していたと言うので、
それで水生昆虫が流されてしまったのか?

いろいろと問題はあるのでしょうが‥

いずれにしても釣り人は自分を棚に上げて、
悪条件を巧みに探し出しますからね~(笑)
e0136764_1915085.jpg

今回は総勢10人でしたから、3人ほぼひとグループで行動しました。
実際3人で釣り上がるのは釣果だけを考えると厳しいけど、
他の釣り人もいることだし、区間も限られているし、
こんな渓流釣りが出来るのもこの季節のここくらいですからね。

あれこれ喋りながら、写真でも撮りながら釣り上がるのも楽しいものです。
e0136764_191455.jpg

初日は小雨交じり時々雪で運よく好条件。
e0136764_1923270.jpg

魚の反応は良かったですね~
はじめ小さいサイズのヤマメ達がうるさいくらいでしたけど、
後半は蒲田のアベレージサイズを20匹くらい‥
e0136764_1931232.jpg

2日目は晴れて風を心配しましたけど、
これも運に恵まれましたね~温かくハッチもそこそこに。
快晴の条件にしてはやはり一日釣れ続け、
特別大きなサイズこそ出なかったけど
久々の渓流釣りを十二分に満喫しました。
e0136764_19335100.jpg

悔いが残るのは初日の夜、
部屋でちょっと横になるつもりが熟睡してしまって、
飲みそびれてしまった…
誰か起こしてくれてもいいのにね~~

それを除けば、温泉もタップリ入れたし、

楽しかった~
e0136764_1935848.jpg

今度は何時泊まりで行けるのだろう?…
by watchett2 | 2009-03-06 19:15 | flyfishing | Trackback | Comments(0)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31