カテゴリ:flyfishing( 255 )

ハッチもそろそろ多くなってきました‥

3月も既に下旬です。名古屋市内では桜のつぼみが膨らみだして春本番も間近な感じですが、
奥飛騨、蒲田川流域は未だ雪に閉ざされてますね~
e0136764_16170286.jpg
そんな先週はガイドで2日間。プライベートな釣りに2日間出かけてまいりました。
e0136764_16171075.jpg
相変わらず厳しい状態の蒲田川ですが、魚たちはさらに教育されていて、ますます一筋縄ではいかなくなって来ています。
しかし、様々な水生昆虫の羽化が見られる様になっていて、一頃に比べると水面はずいぶんとにぎやかに様変わりしています。
e0136764_16171955.jpg
ハッチは相変わらずシロハラとマエグロがお昼前後の時間帯に良く目立ち、実際にこのタイミングでライズも起こる様になりますが、このライズにハマってしまうといい時間帯を棒に振ることも良くあるパターンなので・・
e0136764_16172860.jpg
最近の僕のパターンはここはちょっと我慢して、フタバのハッチを狙う様にします。すると、ひとまわりいい魚にもめぐり合うことが出来ますし、幾分反応も変わってくるように感じますね~
e0136764_16173502.jpg
もちろんフタバサイズですので、流し方はさらに厳しくなってきますけど、それがここの釣りの面白さ(?)ですからね~
e0136764_16174289.jpg
フライの流れ方がよくなる細めのティペットを使うといいサイズに切れられる、太くすると相手にされない・・
e0136764_16182203.jpg
などと言ったせめぎ合いも、M系フライフィッシャーにはたまらないところなんです(笑)
e0136764_16175561.jpg
などと言っても、そろそろもう少しイージーな釣りがしたいですね~
e0136764_16283941.jpg
先日、高原川漁協による水質調査の一環で、水生昆虫の分布を組合の方々が調べておりましたが、サンプルの中には数種類のマダラカゲロウがびっくりするほど多く見られました。
e0136764_16292734.jpg
次はこれらのハッチ時期が狙い目だなぁ~などと密かに目論んでいる今日この頃なのです。

by watchett2 | 2017-03-27 16:24 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

今シーズン2度目の蒲田川へ‥

啓蟄すぎて這い出て来た虫たちも、慌てて土の中へ戻って行きそうな、
季節外れの寒波が襲った今週も、
すっかり冬景色に戻っていた蒲田川に行ってまいりました。
e0136764_20035012.jpg
今年は先週の解禁に続いて2度目の訪蒲。
e0136764_20001825.jpg
皆さんのFBやBlogでもうご存知かもしれませんが、今年の蒲田川の様子はちょっと様子が違っています。
秋から冬にかけてまたまた北電の放流が続いていたようで、
何年か前、最悪だった時を思い出させる様なコンディションなのです。
e0136764_20004748.jpg
ヤマメは小さいしイワナも痩せていている。釣り上がってもなかなか反応がありません。
時折ライズを見せるのは大抵がちびっこヤマメ達です。
e0136764_20005730.jpg
長良川に続いて蒲田川もこんな様子ですと、本当にお寒いカンジです‥
e0136764_20011604.jpg
それでも、先週に比べてハッチも増えてきて、
これからいいサイズのイワナが出て来そうな、手ごたえも感じたので・・
e0136764_20010895.jpg
しばらくは蒲田通いかな~
e0136764_20012601.jpg
しかし、早く暖かくならんですかね~~



by watchett2 | 2017-03-10 20:09 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

のっけからつまずいてます‥

なんともはやいもので、気がつくと明日から3月。
いい釣りに遭遇してないとBlog更新意欲も、めっきり減退気味な今日この頃です。
e0136764_20163683.jpg
その後、今月中旬には長良川上流が解禁して少しは面白くなるのかな?
e0136764_20172174.jpg
などと期待すれど、ようやく釣れてもミッジングには似つかわしくないぼってりした放流アマゴ・・
e0136764_20173539.jpg
その後の本流も変わり果てた渓相に惑わされ、あっちウロウロこっちウロウロ。

目前に出現した虹が幸運を呼び寄せるかな?
e0136764_20174495.jpg
なんて期待したのですが、水中のニジは全く微笑んでくれず‥

次の休みの日は一日土砂降りで意気消沈しておりましたが、
明日からはいよいよ本格的なシーズンイン!!

・・と言う事で明日から蒲田川に出かけてまいります。
少しは景気の良いお話が出来るといいんですけどね‥


by watchett2 | 2017-02-28 20:21 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

究極すぎるミッジング‥

咲きかけた土手の梅もつぼみに戻りそうな、しんしんと冷え込む寒い日が続いてます。
e0136764_17482887.jpg
またしても平野部での積雪予報が出ていた今週の木曜日、
解禁からすでに1週間が経つ長良川中央エリアへ出かけてまいりました。

武儀川と津保川が長良川に合流する地域には、保戸島と呼ばれる川中島があったり、
長良川の分流今川には、水量調整のための洗堤が設けられていたり、
古くから水害と戦ってきた土地ならではのものなのか、
お地蔵さんや小さな祠があちこちに見られて、
この地域特有の風景が、ある意味楽しめる場所なのですが、
方向感覚が人並以下の僕にとっては、どこを走っていても同じ景色に見え、
ポイントへのアクセスが非常に難しいエリアなのです。
e0136764_17490877.jpg
本流ではあまりライズが見られない昨今、長良川中央管轄のミッジングポイントは、
このあたりが主となりつつあり、いよいよナビ無しではたどり着けなくなってしまいました。

今回は僕よりもこの付近に詳しいM山君が、
最近忙しい育児の合間を縫ってのなけなし釣行だったので、
それに便乗し、迷走することのないポイント選択に。
e0136764_17494452.jpg
ポイントに着くとすでにライズが始まってます。
ライズと言っても流れのヨレと見間違うほど小さなもの。

早速アプローチしますが全く反応なしです。
手を変え品を変えあれこれ試すのですが、何をやっても全く通用しません。

ティペットをどんどん細くして、フライもどんどん小さくして‥
ティペットは静電気でまとわりつくし、アイに通すのも奇跡的な感じです。
e0136764_17501276.jpg
最終的にフライを#30以下の地味めのものに替えるとようやく反応が・・

パターンが分かれば後が続きます。
e0136764_17504790.jpg
大半は放流アマゴとシラメでしたが、
中にはいくつか天然シラメも混ざって、7匹ほどランディングできました。
しかし、アラカンには辛すぎる釣りですね~
e0136764_17511092.jpg
さて、来週はいよいよ郡上の解禁です。それに続いて犀川も。
今シーズンはどんな釣りが待っているのか?
楽しみですね~!


by watchett2 | 2017-02-11 18:06 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

長良川解禁へSAGE"X"と‥



秋に確認していた多くの天然シラメのライズは、残念ながら年末には見られなくなってましたし、
ここ数年定着している中央漁協の放流方針によって、
こじんまりとしてしまった長良川ミッジングですので、
それほどありがたさも感じられなくなっていましたが、
それでもやっぱり足を運ばずにはいられない。
そんな長良川中央エリアの解禁日が今年もやってまいりました。
e0136764_12364625.jpg

解禁前に増水した先シーズンと違い、今年の長良川は見るからにいいコンディション。

それまで厳しかった冬型の天候も幾分緩み、風もさほど吹かなかったので
今季SAGEから発売された"X"シリーズのテストも兼ねてミッジングに浸ってまいりました。
e0136764_12372629.jpg

あちこちのポイントを見てみると案の定、主立ったポイントではなかなかいい感じのライズが見られます。

すでにワンキャスト/フィッシュを繰りかえしている、
地元エキスパートの横に立たせてもらうと時折僕の目の前にもライズが‥
e0136764_12375778.jpg

フラットな水面が解禁の割にシビアな状況を作ってましたが、
取りあえずシラメとアマゴの顔を見ることが出来たので、僕の390-4Xに見合ったポイントに移動します。

カネティックHDと呼ばれる、グラファイト繊維に特殊ラミネートを施し、
高弾性に相反する高耐久性を実現した"X"ですが、
正直空振りでは軽さ以外に際立った印象は受けませんでした。
ところが、実際に釣りに使ってみるといやいや驚きでしたね~
e0136764_12383090.jpg

SAGEファンにわかりやすく伝えるならば"ONE"のキャスタビリティに"Circaのしなやかさを加えた感じ。
ローディング時のラインとの一体感が、まるで天然素材で作られているかの様な錯覚を覚えます。
それでいて、ロングレンジのスポットへも気持ちよくフライを運んでくれます。
e0136764_12385865.jpg

本流ドライフライで使用頻度が高いスペックですので、これからの季節がさらに楽しみになってきましたね~

昨シーズンは全く振るわなかったフェイバリットな美濃橋プールでも、
良かった頃を思い起こされる様なクルージングも起こって、全員めでたく解禁出来‥
e0136764_12392484.jpg

などと、夕方のライズに夢中になっていたら、後ろで大変な事故が起こって釣りは中断。
その流れで解散とあいなりましたが・・

今のところあまりユスリカが見られない長良川ですが、
ハッチが多くなればまた状況が良くなって来るでしょうね。
郡上の解禁を待ちながら、この週末で相当難しくなりそうなライズを狙いに、
あと数回は足を運んでみましょうかね~
by watchett2 | 2017-02-03 21:23 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

久しぶりのカマス釣り‥



e0136764_15454473.jpg

今月初め、ホームチームの降格を目の当たりにしていたので(涙
サッカー熱は少々ションボリしておりましたが、
昨日の代表チームは良かったですね~
オーストラリアのまさかのドローも手伝って、何とか暫定2位に…(笑

そんな今日この頃。久しぶりにカマス情報が入って来たので、早速飛んで行ってみました。
e0136764_1546792.jpg

近年カマスの話は聞いていなかったので何シーズンぶりだろう?

そんな時にも、普段からタックルの整理整頓ができていれば、スッと揃えられるのでしょうけど、
とくに他の釣りではまず使うことのない、タイプ7のシンキングラインの行方がわからなくて、
あちこち引っ掻き回して、半日もかかってようやく探し出しました~
カマス釣りはこれがなければ始まりません。

目指した堤防に着くとアオリイカ釣りの人達ばっかりで、カマスを狙ってそうな釣り人は全くいません。
e0136764_15464384.jpg

「本当にいるんだろうか?」なんて不安がよぎりますが、
小さなクラウザーミノーを結んで一投すると初めからアタって来ます。

しかもびっくりするほど大きい!!
e0136764_15465970.jpg

30~40センチのカタぞろいばかりが釣れ続きます・・これはうれしいですね~

カマスと言えどもこのサイズになると良く引いてくれますしね。
e0136764_15471356.jpg

地元のHさんに言わせると「正月までは続くんじゃない?」とのことですから、
これはいい楽しみを見つけましたね~

さて、浜名湖のほうも風さえ穏やかならば全く問題なくサイトフィッシングが楽しめます。

先週はご常連Kさんのご案内で出かけてみましたが、朝から雲に覆われていた空も徐々に晴れ間が広がり、
丁度正午のソコリから上げ初めでいい群れに遭遇しました。
e0136764_15473630.jpg

大型のクロダイがワラワラとフラットに上がってきます。
これはたまりませんね~
e0136764_1547532.jpg

さすがにKさん、しっかりと48センチのいいサイズを決めてくれました!
e0136764_15481262.jpg

その日は昼過ぎから北西風が強くなり、早めの納竿となりましたが
こちらはいつまで続くのでしょうか?それはそれで楽しみですね‥
by watchett2 | 2016-11-16 15:51 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

ドライブがてらのクロダイサイト・・



雨が上がって北風が強い一日でした。
夕方からすっかりと冷え込んできましたね~

今週の休みは久しぶりにゆっくりとしたプライベートな釣りでしたので、
紀伊半島の最南端までクロダイを探しに行ってまいりました。
e0136764_20163842.jpg

この付近には毎年足を延ばしているのですが、なんと言っても魅力的な釣り場に溢れていて、
本当は一泊でもしていろいろな所を物色したかったところなんですが、
なかなかそうもいかなく、今回は日帰りの強行釣行でした。

大抵釣れているところには釣り人も集まっているので、サーフを見つつ、堤防に目をやりつつ、
そんなドライブがてら、いつも立ち寄るこじんまりとしたフラットをいくつか見て歩いてみました。
e0136764_2017817.jpg

しかし、水温がすでに下がりはじめているのか?例年に比べてクロダイの数が少ない印象でしたね~

クロダイも他の魚同様、何匹かで餌を求めている時には争う様にフライに反応を見せるものですが、
一匹に対してのアプローチはスイッチを入れるのが難しく、かなり苦労してしまうのです。

浜名湖でも全体の活性が低く、フラットに上がってくる魚の数がめっきり少ない条件があるんです。
そんな時にはフライを動かすスピードを変え、
一匹一匹のスイッチを何とか入れる様なアプローチをするのですが・・
e0136764_20172887.jpg

今回もそんなリトリーブが功を奏しましたね~

さすがにフライを口にするまでは警戒しながらこれでもかっ!ていうくらい慎重に咥えるのですが、
ひとたびフックアップするとそれまでの動きと打って変わって、
とんでもなくパワフルでスピーディなファイトを見せます。

この季節特有の抜群なコンディションをした45センチほどのクロダイが、
下げ止まりの前後に1匹ずつフライをくわえてくれました。

海もきれいだし、天気も良かったので完璧なサイトフィッシングが出来、最高に楽しかったですね!
e0136764_20175353.jpg

3時を回ると日も傾きはじめ、海辺は寂しげな雰囲気に包まれて来たので、
とっととロッドを片づけて、今度は漁村の干物屋さんを物色しながら帰路につきました。

こんな釣り、やっぱりいいものですね。
by watchett2 | 2016-10-29 20:18 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

今季最後の渓流ツアー‥



気がつくとすでに10月になってました~

このところ相変わらずパッとしない天気が続いていますね。
なんでも9月の日照時間は例年の23%足らずだったそうで、どうりで雨ばっかりの印象でしたね~
そんなジメジメしながらあっと言う間に過ぎてしまっていました。
e0136764_1338963.jpg

9月の最終に予定していました"渓流FF&フォトツアー"は何とか釣りにはなりましたが、
やはり増水の影響が大きく、なかなかいいサイズにはめぐり合うことが出来なかったですね~
e0136764_13382879.jpg

初日は小雨混じりの一日でイワナ釣りには最高の条件でしたが、
水量が思いのほか多く、予定していた本流を避け、水の引きが早い支流を釣ってみました。
e0136764_13384721.jpg

秋のカゲロウのハッチはほとんど見られませんでしたが、
時々水面に飛び交う小さな双翅目にライズするイワナを見つけ、
みんなで入れ代わり立ち代わりに狙ってみました。
e0136764_1339486.jpg

対岸の垂れ下がった枝の下の反転流でのライズでしたので、
これがなかなかテクニカルで面白かったですね~
e0136764_13392577.jpg

やっぱりライズの釣りはついつい熱くなってしまいます。

2日目は少し水量の落ち着いた本流を狙ってみましたが、
本来いいサイズのイワナがライズするプールも少々流れが強すぎ、
思うような釣りにはなりませんでしたが天気には恵まれて、
秋らしく清々しい空気の中、景色も含め今季最後の渓流を満喫することが出来ました。
e0136764_13395117.jpg

最終的にはご参加いただきましたメンバー全員がなんとかイワナをランディングし、
それをそれぞれ写真に収めていただけました。

ご参加いただきました皆様お疲れ様でした。
ありがとうございました!!
by watchett2 | 2016-10-02 13:40 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

気がつくと秋分を過ぎて‥



台風は過ぎ去って行きましたがすっきりしない天気が続いていますね。
今月中旬以降は相変わらず動き回っておりました。
e0136764_18463199.jpg

まずはオーストラリアから来られたSadlierさん親子を渓流にご案内しました。
高山観光のついでの、日中限定の釣りでしたので、渓流選びに少々苦労しましたが、
日本の渓流とイワナの美しさに感動されて次の目的地、京都へと無事旅立っていかれました。

そして、あとはず~~っと浜名湖です。
e0136764_18464684.jpg

秋の落ちの季節に入っているのか?フラットによってはとんでもない数のテーリングが見られます。
e0136764_1847084.jpg

視覚を刺激する釣りは横で見ていてもついつい興奮してしまいますね!!
e0136764_18471989.jpg

しかしここのところ度重なる台風の影響で空は分厚い雲に覆われて、
気持ちよく本格的なサイトフィッシングとは行きません。
e0136764_18474037.jpg

秋雨前線の影響を受ける9月よりも、
天候が穏やかに安定する確率の高い10月の方が実は楽しい釣りになるんですね。
e0136764_1848478.jpg

・・と言うわけで10月もクロダイサイト・ガイド&レッスン引き続き行いますので、
ぜひぜひご参加ください。

10月開催:「クロダイサイト・ガイド&レッスン」
《10/16(sun)・10/29(sat)》
________________________________

日時:10/16(日) AM7:00~PM3:00場所:浜名湖
参加費:17,000円 (ボート代金7500円は参加人数でシェアとなります)
定員:2名
天候:雨天決行
講師:鈴木寿(FFF公認インストラクター)

________________________________

日時:10/29(土) AM7:00~PM3:00場所:浜名湖
参加費:17,000円 (ボート代金7500円は参加人数でシェアとなります)
定員:2名
天候:雨天決行
講師:鈴木寿(FFF公認インストラクター)

_________________________________
by watchett2 | 2016-09-23 18:51 | flyfishing | Trackback | Comments(0)

ヘダイも気になる浜名湖で‥



う~~ん‥初戦を落としてしまいましたね~
アジアのレベルが上がっているのも確かですが日本の戦力アップがいまひとつなされていないような・・
しかし今更そんなこと言ってられません!!今夜のタイ戦は何とか頑張ってもらって、
それこそ絶対に!絶対に!勝ってもらわないとね~

そんな9月の上旬、先週末はまたまた浜名湖に行ってまいりました。

近年、浜名湖ではフライフィッシャーの姿をあちこちのフラットで良く見かける様になりました。

その昔、周囲からは相当好奇な目で見られてましたけど、
今は心底いいなぁ~と思える光景が広がっています。
しかし、人が多くなって様々なトラブルも耳に入るようになったのも事実です。

フラットでの釣りは流れのある川や、ポイントが明確な湖と違い
「人がどの方向を釣ろうとしているのか?」がわかり辛い釣りです。
なので、他の釣り人にとって明らかに影響のある場所への着艇やウェーディング。
また、これから立ちはじめる海苔粗朶エリアへの侵入、一部フラットに見られる稚貝増殖用ネット付近、
または規制されている場所への立ち入りなどを行わない様、
モラルをしっかり守ってみんなで楽しみたいものですね~
e0136764_1724236.jpg

さて、今回初日は風の強い日でしたが、快晴に恵まれてパーフェクトなサイトフィッシングが楽しめました。
山梨からご参加いただきましたHさん。自己最高の49センチ。
e0136764_173445.jpg

名古屋のMさんも何回かのコンタクトの後、しっかりとランディングまで持って行っていただけました。
e0136764_1733294.jpg

2日目は関西のエキスパート、HさんとEさんのご案内でした。
e0136764_173515.jpg

やはり風速5mを超える強風と高潮位に悩まされましたが、最終的に相当数のテーリングに遭遇し、
Eさんの40センチを皮切りに・・
e0136764_174153.jpg

Hさんが爆発!!お二人で8匹のクロダイをランディングしていただけました。
e0136764_1743934.jpg

やっぱり釣れる釣りは楽しいですね!
ご参加いただきました皆様、お疲れ様&ありがとうございました!!
by watchett2 | 2016-09-06 17:07 | flyfishing | Trackback | Comments(0)


フライフィッシング中心の生活に写真、犬のことなどさまざまな日々を。。。


by watchett2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スクールのご案内
イベントのご案内
flyfishing
photo
diary
Watchett

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
terry's Rive...
一から出直し修業的毛鉤釣
ちちこ釣然草
(続)我流・天声・を・書く
37℃
THOMAS&THOMA...
terry's Phot...
気ままなFly Fishing
毛鉤蔵人
thunderhead 入道雲
NO FALCONRY,...
ギフの山猿「フライ日記」
Taichi's Blog
江戸のゴリ松毛鉤釣り
高太郎の箸休め
Cloud Number 9
Fluxブログ
ロ★コンろーりー。
Mallard's Blink
すいすいストリーマー
Tomorrow is ...
ひさの日記
FLYING-AMAGO
気軽に行こまい
SINGLE FOCUS...
フライフィッシングでどこまでも
釣りは遊びやでぇ~!
四季の釣れ連れに!
No life
ミノムシの徒然日記
Dry Fly Fish...
釣りたいフライフィッシャ...
FFF(Fly Fish...
Fly Casting ...
アンパラなブログ フ...
I.T.Oの日誌
Late for the...
Fly Fishing ...
へたっぴのフライループ ...
花だんごの天狗のたわ言

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月

最新のコメント

イーグルキーパーさん コ..
by watchett2 at 04:46
蒲田も良いけど 今年の..
by イーグルキーパー at 19:51
明日は本番ですね。笑 吉..
by 小笠原 at 20:11
イーグルキーパーさん お..
by watchett2 at 12:46
小笠原さん 先日はお疲..
by watchett2 at 12:42
本流筋は厳しかったみたい..
by イーグルキーパー at 22:00

最新のトラックバック

犀川解禁 ・・・・・ A..
from Go easy ! St..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
メバル釣行・・・・・in..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
久々のSWFF
from Go easy ! St..
久しぶりの・・・・
from 岡田裕師のブログ

タグ

ファン

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31